山茶花談

さざんかだん

有機玄米

2017-02-09 | 日誌


先日 いつも整体でお世話になっている人たちが畑で作られた 
有機栽培の玄米をいただきました。

今年を最後に畑をやめられるそうで
最後のお米を 分けてくださいました。

季節の折々、田植えの様子や
夏の毎早朝 田んぼの草刈りのお話をお聞きしたり 
田んぼに植えていたマコモダケをいただいたりしました。

お米の房から一粒に取るのが
とてもとても大変らしく
自分で作ると、小さなお米一粒一粒が
ほんとうに大切でありがたく感じると話されていました。

整体の先生は玄米を炒って 玄米茶を作られたそうで
炒ったのをそのまま食べてもおいしそうですね。

先日 三日ほど水に浸けていた玄米を
白米と炊いておにぎりにして
子供たちといただきました。
つぶつぶの触感がとてもおいしかったです。
貴重なお米をありがとうございました。



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散歩 | トップ | Happy Valentine »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日誌」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。