あんな・こんな

観たり(見たり)・聴いたり(聞いたり)した、あんなことやこんなことを書いて行きたいなぁ~

できる時に(^_-)-☆

2016年11月02日 21時03分26秒 | Weblog
久々に映画のハシゴで
『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』
原題:BRIDGET JONES'S BABY 邦題は長い イギリス制作の映画でした。
笑っちゃう 産婦人科の女医とのやり取りが面白い
2人の父親を交えての不思議な三角関係も(この段階ではどちらが父親か不明・・・) 
ハッピーな気持ちにさせてくれる楽しい映画でした。
彼女を取り巻く人間関係も素晴らしい。 彼女が素敵だからきっと
 
『湯を沸かすほどの熱い愛』こちらは邦画。
何と宮沢りえがお母さん・・・ それも余命2ヶ月。
休業していた銭湯を再開するために動き出す。
娘を強く独り立ちさせる。
娘をある人(いつも決まった日に、タカアシ蟹を送ってくれる女性)に会わせる。
これ等の決め事を実行していきます。
詳しくは説明しません。観る楽しみが無くなるでしょ
1本目は、母になる喜びを感じ幸せそのもので映画は終わりましたが、
2本目は、周りの人たちに希望や目標みたいなものを残して旅立ちました。
移動しないで済むので、2本とも梅田ブルク7にて鑑賞
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月も終わりですねぇ~ | トップ | もう中毒??? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事