名南将棋大会ブログ 名古屋

名南将棋大会告知や結果のほか、
将棋が強くなるための記事を書きます。
まずは将棋上達法則を見てください。

大山将棋研究(389); 三間飛車に左美濃

2017-01-04 | 大山将棋研究
☆ 昨日の復習

先手番大山先生の次の手は?


☆ 今日の棋譜
昭和52年12月、桜井昇先生と第11回早指し選手権です。


76歩が遅いちょっと変わった出だしですが、大山先生の三間飛車です。

46歩から36歩、これも桜井先生の変わった手順で、大山先生は腰掛銀から玉頭銀を見せます。

桜井先生は天守閣美濃で65銀に備えます。

しばらく落ち着いてここから戦いが始まるところ。

45歩(角交換から41角のねらい)に大山先生は3筋に味をつけます。

55歩は悩ましいですね。角交換は41角。55同銀とは取りにくいので63銀。

桜井先生は元気よく桂を跳ねます。56銀とするのもありそうですが、左美濃で強くさばこうということですね。

51角に44歩、あれ?痛いです。42角か44角でしたか。

成桂を作り45歩から43成桂、桜井先生好調です。

桜井先生は角を取りました。

45桂の前に47歩は受けの手筋。

大山先生は7筋を攻めます。

桜井先生の66金から43角は手厚い受け方。76角成のねらいです。

でも42飛に61角成から両取りですか。筋が悪いのですが、後手玉が薄いから悪いことはないでしょう。

76歩は手抜いて銀を取ります。

大山先生は桂馬で囲う、粘り方を知っています。

桜井先生はどう寄せるか。やはり桂頭は急所で

飛車を成りますが

大山先生は粘ります。逆転してもおかしくないところですが

銀角桂と取って

上から抑えれば難しくなかったです。

投了図。

早指しなので大山先生のうっかりですね。金銀の配置が逆なので読まないと間違えます。そこからうまく粘っているのですが、桜井先生はうまく寄せを見つけました。桜井先生は筋の悪いタイプでしたかね。将棋で筋が悪いというのもほめ言葉で、相手の見えない手をしっかり読んで指しているということです。アマチュアが真似をしないほうが良いのですが。


#KIF version=2.0 encoding=Shift_JIS
# ---- Kifu for Windows V7 V7.23 棋譜ファイル ----
手合割:平手  
先手:桜井昇6段
後手:大山棋聖
手数----指手--
1 2六歩(27)
2 3四歩(33)
3 4八銀(39)
4 3二飛(82)
5 2五歩(26)
6 3三角(22)
7 6八玉(59)
8 4二銀(31)
9 7八玉(68)
10 6二玉(51)
11 7六歩(77)
12 4四歩(43)
13 4六歩(47)
14 7二玉(62)
15 5八金(49)
16 4三銀(42)
17 3六歩(37)
18 5四銀(43)
19 3七桂(29)
20 4二金(41)
21 8六歩(87)
22 8二玉(72)
23 8七玉(78)
24 7二銀(71)
25 9六歩(97)
26 9四歩(93)
27 1六歩(17)
28 6四歩(63)
29 7八銀(79)
30 7四歩(73)
31 5六歩(57)
32 8四歩(83)
33 5七銀(48)
34 4三金(42)
35 4五歩(46)
36 3五歩(34)
37 2六飛(28)
38 4五歩(44)
39 5五歩(56)
40 6三銀(54)
41 2四歩(25)
42 同 歩(23)
43 4五桂(37)
44 5一角(33)
45 4四歩打
46 同 金(43)
47 5三桂成(45)
48 3三角(51)
49 4五歩打
50 同 金(44)
51 4三成桂(53)
52 5六歩打
53 6八銀(57)
54 5二飛(32)
55 3三成桂(43)
56 同 桂(21)
57 2四飛(26)
58 4六金(45)
59 4七歩打
60 5七金(46)
61 同 銀(68)
62 同 歩成(56)
63 同 金(58)
64 7五歩(74)
65 6六金(57)
66 7六歩(75)
67 4三角打
68 4二飛(52)
69 6一角成(43)
70 同 銀(72)
71 5三金打
72 7七歩成(76)
73 同 桂(89)
74 7六歩打
75 6三金(53)
76 7七歩成(76)
77 同 角(88)
78 7一桂打
79 6四金(63)
80 7二桂打
81 5三金(64)
82 6五歩打
83 7六金(66)
84 4七飛成(42)
85 7三歩打
86 同 玉(82)
87 7四銀打
88 8二玉(73)
89 7三歩打
90 同 桂(81)
91 2一飛成(24)
92 4一歩打
93 2二龍(21)
94 6四銀打
95 5四金(53)
96 4二角打
97 6四金(54)
98 同 桂(72)
99 4二龍(22)
100 同 龍(47)
101 7三銀成(74)
102 同 玉(82)
103 7四歩打
104 同 玉(73)
105 7五銀打
106 6三玉(74)
107 5四金打
108 7二玉(63)
109 6四金(54)
110 4六飛打
111 7四歩打
112 6二玉(72)
113 5四桂打
114 5二玉(62)
115 4二桂成(54)
116 同 玉(52)
117 5四歩(55)
118 5二歩打
119 5五角打
120 4三飛(46)
121 3四桂打
122 投了
まで121手で先手の勝ち




コメント
この記事をはてなブックマークに追加