ポチの女房

専業主婦のつぶやき

ひよっこ 第29回

2017-05-05 23:09:59 | ひよっこ
時子と豊子のケンカ。
原因は、時子がみね子のために、わざと失敗したことです。
ところが、ケンカは、違う方向へ。
時子は、豊子が自分と似ているからこそ、「素直になりなよ。」と言います。
豊子も、「時子さんの喋ったとおりにします。ごめんなさい。堪忍してけれ。」と、本当に良い子だったのですね。
言い方がきつかっただけで。
二人のやりとりに、ウルウル。

時子は、みね子に、「何をうじうじしてるわけ。どんなときも何ができなくても、笑ってたでしょ。」
みね子は、時子に、「そんなこと言ったってね。違うんだよ。子どもじゃない仕事なんだからさ。」
このみね子の台詞に、ウルウルしてしまいました。
そのあと、時子が謝るところも良かったです。

◎本日のよかっぺ
「お父さん、この仲間たちと働けて幸せだなと思いました。」というみね子のつぶやき。
本当に良い仲間たちですよ。

なんとベルトコンベアーが一度も止まらない日がやってきました。
みんなが拍手するところも、良いですよね。

東京編になって、茨城編が懐かしく思える事が多かったのですが、今回は、東京編になって、一番良かったと思います。
本音を言い合える仲間に囲まれているみね子は、幸せ者だと思います。
ケンカしてこそ、お互いにわかりあえ、そして、信頼が生まれるのだと思います。

☆次回への期待度○○○○○○○○○(9点)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひよっこ 第28回(5/4) | トップ | 五月五日といえば »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ひよっこ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。