ポチの女房

専業主婦のつぶやき

重ね重ね 人生九転び十起き

2017-04-20 19:38:42 | 日記
大きな転びから1年10か月。もうすぐ2年になるのですね。

好転するかもと思ったことは、真反対の結果を生むこととなりました。
チャンスはピンチであり、ピンチはチャンスであるとは、よくいったものです。

この1か月、私は、精神的打撃に耐えきれず、現実逃避しています。
そうしなければ、どうなってしまうかわからないぐらいに追い込まれています。
前回、最後に私の「人生を全否定された」と書きましたが、その事実が大きく私の心を占めています。
自分の存在価値まで否定されたように思います。
今まで、自ら命を絶つ人の気持ちを理解することはできませんでした。弱虫と思ってました。
私が、どれだけ、幸せな人生をおくってきたかという証拠でもありますが。
しかし、「人生を全否定された」とき、人は、狂ってしまうことを知りました。
現実から逃げたいと思うことも知りました。
どんな辛い現実からも、逃げずに向き合って、乗り越えていくという信条をもっていましたが、それが、崩れ去っています。
現実と向き合えば涙。悲しすぎて。

転びから起き上がるどころか、起き上がろうとして、それを阻む力に負けています。
現実逃避しているときが幸せです。なんて寂しい人生でしょう。
当ブログも、現実逃避の場所なのかもしれません。
たまには、愚痴っても良いですよね。

カープの応援も、私にとっての逃げ場です。
応援していると何もかも忘れています。
頑張っている選手に勇気をもらいます。
朝ドラ『ひよっこ』を見ながら、毎回涙です。
登場人物に感情移入してしまい、涙してしまうのです。
家族っていいよね、友達っていいよねで、また涙。

私を支えてもらっているのは、家族であり、友人です。
感謝の気持ちで、いっぱいです。
どちらも、私の人生の大きな財産であると自覚しています。
現実逃避しても、頑張って生きていかなくてはと思います。
家族や友人の優しさに応えるためにも。

希望の光は、とっても小さくなってしまったけれど、絶対に、自ら消し去ってはいけないと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パン教室 4月(17) | トップ | きょうのお弁当 4/20(17) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。