ポチの女房

専業主婦のつぶやき

ひよっこ 第62回

2017-06-13 22:04:50 | ひよっこ
昭和41年1月4日。
いよいよみね子、すずふり亭デビューの日。
髪型を変え、新しい制服を着て、早めの出勤。
でも、すでに、秀俊が働いているって、新年早々、いつから働いているのか。

◎本日のよかっぺ
みね子が、「お米です。実家で作ったお米は、たくさんの人が暮らす東京で、こんな風に食べられるんだなと思いました。すずふり亭は、残念ながら、宮城産のお米でした。三男のことも、2秒ぐらい考えました。」
三男が、ちらっと登場したのが良かったです。
産地が茨城なら嬉しくなるって、よくわかります。

じゃがいもの皮むきを、店の裏にて。
中華屋福翠楼夫婦、柏木堂親子、再び登場。
みんなの働く姿は、素敵ですとつぶやくみね子が、素敵です。

ホールの仕事、どうでしょう?
予告では失敗するみたいでしたが。

☆次回への期待度○○○○○○○(7点)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« uchi cafe×GODIVA | トップ | ひよっこ 第63回 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ひよっこ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。