ポチの女房

専業主婦のつぶやき

べっぴんさん 第12回(10/15)

2016-10-16 20:40:33 | べっぴんさん
坂東営業部は、吸収合併。
すみれ、ゆり、さくら、喜代は、近江へ疎開。

近江は、例の五十八の兄がいるところです。
本家の家族は、五十八の兄、母、義姉、嫁、兄の孫。
母以外は、一癖も二癖もありそうな予感。
嫁役は、マナカナの三倉茉奈さんです。
このお嫁さん、意地悪ですよね。子どもを育てたことのある人が、子どもの泣き声に不満を言ったり、うちの子は、そんな泣き方しなかったなんて。

神戸に空襲があり、逃げてくる五十八と忠さん。
そして、終戦。
ここで、ドラマ初回の最初の場面が、再び登場します。
最初は、芳根さんの母親役に違和感を感じたものですが、ドラマが進んでみると、全く違和感がありません。
それも、このドラマの良さを物語っていると思います。
あんなに素敵な家が、廃墟とかしています。

◎本日のべっぴん
すみれが、廃墟の中で、前に向かって進もうと決意するところ。
まるで、『風と共に去りぬ』のスカーレットオハラのようです。
ひ弱に見えたすみれが、たくましい母になっているのですね。

※次週への期待度○○○○○○○○○(9点)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« べっぴんさん 第11回(10/14) | トップ | べっぴんさん 第13回 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
助かりました (tsupi)
2016-10-17 15:43:38
15日、べっぴんさんを見逃してしまい、
「ポチの女房さんのところで、見せていただけるから大丈夫!」
と・・・( *´艸`)

とうとうカープ対ファイターズの日本シリーズが実現しましたね!
本当に嬉しいです!
カープ、選手の移動に、飛行機をチャーターするんですね。
ファイターズはどうするのかしら・・・と心配中です(笑)。

良い試合になるといいですね(*^-^*)

いえいえ (ポチの女房)
2016-10-17 16:31:25
感想が遅くなって申し訳ありません。
あらすじ的なこと、少なくしているつもりですが、少しでもお役に立てれば嬉しいです。

日本シリーズ、ファイターズ対カープになりましたね。
何度も書いてますが、シーズン当初、書いた夢が実現するとは、予想だにしていませんでした。これも毎回書いてますが、特にカープの方。

選手の移動に、飛行機をチャーターは、知りませんでした。
ファイターズも、そうするのではないでしょうか。

試合、もつれて欲しいです。
理由は、ブログを読んで下されば、わかるかと
日本シリーズ、とても楽しみです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。