日常sideB

日記・・・・・の筈が、最近すっかり猫ブログ化(汗)

お香を楽しむ・・・2

2007-01-13 22:32:47 | アロマ・お香


香料を可愛い小さな型で押し固めた「印香」というタイプのお香。
灰の中に火をおこした炭を埋め、熱くなった灰の上に印香のせて香りをゆっくりくゆらせるこの方法を
「空薫」(そらだき)といいます。
印香の他に「練香」「香木」というものもあって、それらも同じ方法で楽しめます。
(練香・香木は次回写真乗せますね。それぞれ一個ずつしかないけど。(≧∇≦)ノ☆)

スティックタイプに比べてほんの少々手間がかかるのと、火のついた炭をおこす為常に注意が必要なので
『掃除も済んだ!洗濯も終わった!食事の片付けも終了!さ~て後は何しよう?本でも読もうかな♪』
という特に出かける予定もなく(哀)、気持ちに余裕のあるの~んびりした休日に焚く事が多いです^^。



使い方はまず印香専用の炭にマッチやライターで火をつけて・・・
(私はガスコンロで着火。笑)



火のついた部分をちょこんと出すように灰の中に埋めて・・・



その傍らに印香を乗せます。
本当はこの写真や一枚目の写真のように何種も乗せずに一個で充分なんですけど( ̄▽ ̄;)ゞ
しかも一個埋まってるし(笑)今回はにぎやかしという事でサービス♪(?)



ちなみに私の持っている印香はこんな風に箱に入っていて、
春夏秋冬のイメージで作られているようです。
ピンク色から時計回りに春・秋・冬・夏です。



干菓子みたいですよね♪


スティックタイプなら数百円で買える物も多いので、このお香道具一式(印香・香炉・火箸・炭・灰)を
買う時は正直「贅沢かな~」と思いましたが、でもまあ・・・・・普段高い買い物する事なんて全く無いし(T▽T)、
(*ノ>∇<)ノ たまには自分へのご褒美だ~っ♪・・・と思って買ったのが昨年の正月。(笑)


ハイ。写真のとーり、一年たってもまだまだ印香残ってます(笑)

たま~に焚く位だからあまり減らないのね♪( ̄▽ ̄;;)
ちなみにこの印香自体は春夏秋冬4種セット約20gで三千円位。

一年たってもまだ残ってる三千円・・・・・。
ある意味スティックタイプよりお金かかってません(笑)


意外と高い買い物では無かったようですなっ♪(≧∇≦)b ひゃっほう♪


・・・・・と思って今何となくネット検索したら
高いものは5g九千円台というのがありました。高っっっ!!!!!(;▽;)



でももっとお手軽価格なのも多い(というかそっちの方が多い)し、バラ売りで
もっと安いのもあるし、もし気になった方がいたら良ければ試してみて下さいね♪ ( ̄(エ) ̄)v




・・・・・って優雅にお香の話をするつもりが、最後はお金の話になってる(自爆)・・・・・_| ̄|○
ジャンル:
ウェブログ
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お月様の夜。 | トップ | 起きなさーい! »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほんのり (おじじ@青森。)
2007-01-13 23:01:05
紛糖の中の干菓子にしか見えません(食いしん坊だから)、抹茶、梅、きな粉、ブドウ。
大サービスでお腹いっぱいだ~。

でも、なべの「空焚き」には気をつけて。
優雅 (ももこ)
2007-01-13 23:14:49
って言葉がぴったりね
ほんとに干菓子みたい

今日例の大京都展行ってきました。
松栄堂さんありました。ふんふんこれかと
覗いたよ。覗いただけやけど
買ったのは「焼き鯖寿司」と「シュークリーム」
やっぱり食べ物やった(ーー;)
どっちもおいしゅうございました。特にお寿司は絶品でした。以上報告終わり
おはようサンサン♪ (ぽこり)
2007-01-14 09:10:12
わぁ~。
ほんとにお菓子みたいですね。
でもイヤリングにもなりそう
(゜◇゜;)☆\(-_-;)バシッ!なんでやねん。

飾って見てるるだけでも
なんだかこころがもっこりしそうですよね。
ハッ!Σ(゜∇゜;)!!
ほっこりしそうですよねぇ・・・
うわぁ♪ (横浜きりん)
2007-01-14 12:09:11
美味しそう(違)
で、この灰はどこから? 
実家の仏壇から調達しようかな~
ナルホド香木もいいですね♪
わぁ~!可愛い! (Suiren)
2007-01-14 12:19:05
こんにつわ♪
こんなに可愛いお香があるんだぁ~( ´・∀・`)へ~
これって、炭からあのくらいの距離をおいて置いておけば香りがするものなんですか?
なんか、お焼香を思い出して、上に乗せないといけないのかと・・・( ̄∇ ̄;)

そういえば昨日、最寄駅にハーブのお店があったのを思い出して、寄ってみました。
オイルもお香も色々置いてたよ~ん。
いい感じのお店だったので、つい、㈱タジマヤのフィトンアルファ・森の香り ってオイルを買ってみました。
ちょっとすっぱいようなさわやかな香りでリフレッシュ!

さやの助さんが紹介してくれなかったら出会えなかったなあ~と思うと、(^人^)感謝♪ だす♪
Unknown (みかん)
2007-01-14 12:57:55
わぁ~ こんなのがあるんですね!

和って感じ。

さやの助さんのイメージにぴったりだ(^-^*)/

これで焼き芋もできそう♪(え?ムリ?)

干菓子…高校生のころ、茶道部だったんですけど、お菓子を注文する係兼会計係をやってました。

ある日、「たまにはヒガシを注文して」と先生にいわれたので注文し、「東ってナンだろう?」とo(^o^)o ワクワクして待っていたら…ポリポリしたちっさーいお菓子で がっっかりしましたわ♪(笑)

すっごい食べ甲斐のあるでっかいお菓子を夢見ていた模様…



干菓子? (留美)
2007-01-14 13:09:56
間違って口にしそうな可愛いお香。
香りを楽しむなんて優雅な♪
そんな世界があるんですね。


わぁ♪ (メロディ)
2007-01-14 16:20:03
印香って初めて知りました~
色によって香りも違うのかしら?

灰や炭の写真見てたら、実家の火鉢を思い出しました。
去年行った時には、お香には程遠いイカ焼きのにおいがしてたわ・・・
きゃあ♡ (rうりん♪)
2007-01-14 19:15:08
なんて!なんて!可愛いの♪♡→ܫ←♡
いいですね。こういう繊細な物って。
ホントお菓子みたい。ひとつひとつ形が違うのがニクイです。
たまにはこういう優雅な時間を過ごすのもいいですよね。
先日はベルガモットのオイルを炊きました。気持ち良かったので、またオイルを足して、今度はローズマリーも混ぜて使いました。リラックスして気分が良かったです。^^

ホワイトセージのお香、普通のセージと香が違うのかどうか…わかんないです。(●´ω`●)ゞエヘヘ
セージのお香持ってたけど、メーカーが違うのでそのせいかちょっと香が違う気がします。
ホワイトセージは友人がプレゼントしてくれた物なんです。その人もいろいろお香やオイルを試している人なので、自分が使っていた中で一番お気に入りをプレゼントしてくれました。

乾燥したセージを束にして売ってますよね。浄化用として。
お香をプレゼントしてくれた友人も持っていました。部屋を浄化する時に使うって言ってましたっけ。
私はセージはもっぱらお料理作る時に、乾燥粉末にしたものを適当に突っ込んでます。--;
不二家の干菓子 (ふじこー)
2007-01-15 19:57:56
うまそうやね~。これはけっこう甘いんかな?
あんまり甘いのはちょっと苦手なんですわ。
で、干菓子にはやっぱり渋い緑茶ですな~。
日本人に生まれて良かった・・しみじみ・・。

ああ~ 日本のどこかに~♪
タワシで舞ってる人がいる~♪

しかし、5g九千円台って、どんな高級干菓子なんでしょう・・。
金持ちしか食べられへんな~。

(´・ω・`)v─~~ 最後まで勘違いしたふりを装ってみました・・

コメントを投稿

アロマ・お香」カテゴリの最新記事