日常sideB

日記・・・・・の筈が、最近すっかり猫ブログ化(汗)

太田康介氏の写真展

2011-10-20 09:18:44 | 動物
私がささやかながら協力させて戴いているリアルドッグフード様からの転載です。

私もブログ等で写真を何点か拝見した事がありますが、本当に辛い、哀しい現実がそこにありました。
ですが、辛いからと言って目をそむけてはいけない事だと思っています。



生きているのは人間だけではありません。

どうか一人でも多くの方に見てもらえますように。

そして心のどこかに何かを感じ取ってもらえますように・・・。



ここから転載記事です。↓



★★★



いつも応援して下さる皆様本当にありがとうございます!

 この度、皆様へご案内させて頂きたいことがございます。

  ※ 多少内容の変更がある場合もございます。
 


    太田康介氏の写真展 開催


      ● 10月27日(木)

     ● 午前10時~午後9時

     ● 札幌駅前通地下歩行空間
      (今年3月に開通した大通駅と札幌駅を結ぶ地下歩行空間です) 





太田康介さんの写真集「残された動物たち」・アメブロのうちのとらまる

 で紹介された写真を展示致します。

 より多くの方々に被災地の動物達の現状を知って頂きたく

 今回の写真展を企画いたしました。

 札幌駅前通地下歩行空間は人気があり、日曜祝日等はすでに空きが無く

 当日は、平日という事もあり、ご来場が難しいと思いますが、

開催時間は夜9時までです!
 
 沢山の方の心に残る写真展にしたいと思っております。

 ご家族やご友人などお誘いの上、沢山の方のご来場を

 メンバー一同心よりお待ち申し上げております!

 ※拡散を希望しております。ご協力を頂ける方はこちらの記事を
  そのまま使用して頂いて構いません!!よろしくお願い申し上げます。


   2011年9月 支援物資発送分のご報告

     札幌ワンニャン支援隊より、被災地で保護活動されている

     ボランティア団体(個人)さまへ発送した支援物資は
   
     全部で 60箱です。(送料合計 69,195円)

     ご協力を頂きました皆様本当にありがとうございます!!


 現地では、まだまだ厳しい状況です。

物資も支援金も足りていないのが現状です。

 これまでに、沢山の方々からご支援を頂き、

札幌ワンニャン支援隊は今日まで活動を続けることが

 出来ております。

 皆様のご協力が無ければ、ここまで継続することは出来ませんでした。

 ワンニャンメンバー一同、心より感謝しております。

 これからも、出来る範囲で精一杯活動を続けて参ります。

 どうかこれからも、札幌ワンニャン支援隊を

よろしくお願い申し上げます!!


   【東日本大地震で被災した動物達へ支援物資・義援金募集中です】 
  
  ●札幌ワンニャン支援隊義援金口座・ゆうちょ銀行

  記号)19020 番号)32044451
  名義)札幌ワンニャン支援隊(サッポロワンニャンシエンタイ)


  ● 太田康介氏 写真展に関するご質問は

    customer@real-dogfood.com  まで お問い合わせ下さい☆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パブリックコメント、明日が締め切りです!

2011-08-26 20:29:12 | 動物
先日記事にてお願いしていましたパブリックコメントですが、
とうとう明日が締め切りです。



改めて、ご協力を御願い致します!



One Action for Animals


「ジュルのしっぽ」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌ワンニャン支援隊(追記あり・パブリックコメントについて)

2011-08-15 23:20:24 | 動物
今日はあるボランティア団体様を紹介させて下さい。



東日本大震災で被災した動物たちを支援して下さっているリアルドッグフードさんが、
この度他の方々とボランティア団体を結成されたそうです。
(リンク先の8月12日付の記事を読んで下さい。)

私も以前からフードやおやつ、ゲージなどを微力ながら、本っ当~に微力ながら(汗)支援させていただいてまして、
また私にも何か出来る事があれば・・・と思い、まずはこちらの拙ブログにて紹介させていただきました。



私自身、もっと動物たちに何かしたい、させて欲しいと思う気持ちとは裏腹に
自分の生活で精一杯の我が身・・・orz
きっと私の様な人は大勢いると思います。

そんな中、私達の代表の様に活動して下さるボランティアの皆様に感謝の念を送ると共に、
今回の様に活動を紹介する等、私でも出来るサポートや支援をこれからも続けて行きたいと思っています。




ブックマークにも貼っておきますので、どうぞご覧になって下さい。
よろしくお願い致します。






~ここから追記です~


パブリックコメントについて


現在、環境省が動物愛護管理法の改正に伴い、広く意見を聞く為にパブリックコメントを募集しているそうです。

この改正、五年に一度しかないそうで、この機会を逃すとまた五年間、店頭販売や
悪質なブリーダー達の手によって辛い思いをする動物達が増える事になります。
前回のパブリックコメント募集の際は、自分たちの商売を守る為に業者達が一斉に
コメントを送り、結局改正される事はなかったそうです。

今回こそは、動物達の為に悪質な業者に負けてはいけない。

その為には心ある一般の皆様からのコメントが必要との事。

期限は8月27日です。時間があまりありません。

どうか、どうかお力をお貸し下さい。




こちらに詳細が書かれています。
One Action for Animals


あと、「どうやって書いたらいいのかわからない」という私の様な方は
「ジュルのしっぽ」様にもとてもわかりやすく送り方が書かれていますのでそちらもご覧になってみて下さい。



数年前まで、無知だった私はペットショップで店頭販売されている子犬や子猫たちを
「わーかわいー♪」などと言って抱っこしていました。

確かにショーケースに入れられて販売されている子達を見て
「こんなうるさい所に置かれて可哀想に・・・」とは思っていましたが、あの子達が生まれて来る経緯に関してまでは全く知らなかったのです。

(一部の業者なのかもしれませんが)まさか親犬に子供を産ませるだけ産ませて高齢になると捨てる、処分するなどという悪質な事がなされているとは知らなかったのです。

ですが、「知らなかった」では済みません。
今思い出すと本当に恥ずかしい事でした。

あの時抱っこした子達は今どうしているのか・・・。
あの子達のお母さんは今どうしているのか・・・。

せめてもの償いに、私の弱小ブログででも皆さんにこういったコメント募集がある事をお知らせしたいと思い、追記記事とさせて頂きました。


どうか私達を笑顔にしてくれる動物たちの状況を改善する為に、どうぞお力をお貸し下さい。
何卒よろしく御願い致します。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

一年

2010-06-01 03:50:00 | 動物










































さやが空の住人になってから一年になります。

ここ一週間ほど何かにつけて

「一年前はこうだったな ああだったな」なんて

思い出しちゃって。




だめだねー。



いかんいかん。










そちらの住み心地はどうですか?

楽しいですか?




そしてさやの魂は

ちゃんと最良の状態でいてくれてるかな?



おかあさんや

大とうさん、大かあさんがその邪魔をしないように

一生懸命がんばってるけど 






どうかな?大丈夫かな?






そしてさやがいつもニコニコ笑顔でいてくれることを

おかあさんはいつも願っています。








今日の夜はごちそう作っておくから

よかったら食べにおいで。



さやの大好きなササミやキャベツ、かぼちゃにおいも、ブロッコリー。

お豆腐も好きだったね。




いっぱい作っておくから




みんなでいっしょに食べようね。








コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

お馬さん

2010-05-20 23:20:58 | 動物


ご近所の方から頂いたチューリップ。
くっきりしたピンクに黄色にオレンジに・・・おもちゃみたいに楽しいお花^^



☆☆☆☆☆☆☆



ブログ友達のぼんじょるさんのブログを見ていたら、何やら見覚えのある子馬さんの写真があった。


あー!かごめちゃんだ!!




実は私も先月25日にこの子がいる施設へ遊びに行ったのでした。
あんまり写真撮らなかったからアップしてなかったんだけど、せっかくなので載せちゃおう。

この時点で丁度生後三週間だったかごめちゃん。
可愛いしぐさでエサのニンジンを催促します。




「うまうま くだちゃい♪」



馬だけにね。




(; ̄ω ̄) いや・・・何でもないです・・・・・・。




そしてもう一頭、こちらは大人馬だけど、何だかとっても優しい性格の様で私が大変気に入ってしまった子。




もみじちゃん。


かごめちゃんの隣にいたんだけど、他の馬さん達はもっとこう、前足で地面を叩いたり鼻っ柱を目の前の台にこすったりして
アグレッシブにニンジンを催促していたのに、このもみじちゃんは穏やか~に自分の番が来るのをゆったりと待っているのです。

ニンジンを食べる時も、私達の手を噛まないようにそっとニンジンだけをくわえて行くのです。
そしてじぃ・・・っとこちらの目をみつめるので、「よしよし^^」と鼻をなでてやると
嫌がらずなでさせてくれるのです。他の馬に同じ事したら避けるのに。


あぁもぅ何て優しい子なのっ♪


また遊びに行くから元気でいるのよぉ~~♪






※あ、でも本当はニンジンは動物たちの手前にある台に乗せて与える様にと説明書きがあったので
 もしここへ行く事があったらちゃんと台に乗せて与えて下さいね。(笑)




コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

記念の封書

2010-03-30 23:54:37 | 動物


猫のとおりみち。

毎朝見る度になんかなごむ・・・・・。





☆☆☆☆☆☆☆





こんにちは、ヘルニアをフィラリアと言ってしまうさやの助です。しかも何度も。orz







そんな言いまつがいばっかりしていたら保健所から今日これが届きました。









狂犬病予防注射のご案内。





本来は電話にて「もう必要ないのです」という連絡をしなくてはいけないんでしょうけど
今年もう一回だけこの通知が欲しくて連絡せずにいたのです。



そうそう、本当はさやは『彩』なんだけど、登録なんて初めてでおだっちゃって、
うっかり平仮名で登録になってしまったんだよね~。
迷子札はちゃんと『彩』なんだけどね~。
所有者欄がちゃんと私になってる~えへへへへ~何か嬉すぃ~。
そーそーそー、さやはシェルティでセーブルでめすなんだよね~。
よしよし、ちゃんと当たってるねぇ~。(←?)
出来れば生年月日もわかってたら良かったんだけどね~。

・・・などと とっくにわかりきってる事ばかりだけど、
こうして公的な書類で見ると何だか感慨深いというか何というか。







正直この封書が届いてるのを見ただけで涙ぐんじったよ、うへへ。







それにしても保健所に登録した日付にも私によく縁のある13の数字が
入っているんだっけなぁと改めて気づく。いや、毎年気づくんだけども。
ちなみに我が家に来た日は26日で、おぉ!13の倍数じゃあ~!とこれは今気づいたけれど
実際は単なる偶然で全く意味がないのはわかっております。(自己完結)




そんなこんなで、この最後の封書は大事に大事にとっておこうと思います。




そだ!
せっかくだからさ、さやの仏前にしばらく置いておこうか?












(2009年1月12日撮影)

▼=ェ=▼ 激しくいりませんから。  ←注射嫌い




コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

お線香

2010-03-07 22:57:58 | 動物


いつも週末に行く花屋さんでチューリップが安かったので大量買い。
12本も買っちゃった♪( ̄▽ ̄)




※※※※※※※






よくあちこちのペットブログを拝見してるんですが、
お空へ帰った子の遺影を飾っている祭壇の写真などを時々見かけます。
皆さんその子をとっても愛しているという事が伝わって来て、
うんうん、そうだよねぇ、うんうん・・・と勝手に連帯意識を持ったりして。

それを見ていて今更ながらに思ったのが




『ウチ、本気で一回もお線香あげてないなぁ・・・』という事。(本当に今更・・・)




大概の皆さんのお宅では、遺影の前にお焼香の・・・壺?入れ物?壺じゃないな流石に・・・。
とにかくアレがある訳ですよ。


ご存じでしょうがウチ、アレやってないんですよ。


以前もちらっと書いたけど生前お香焚いてたらさやさん、
クシャミしてたからさぞクサかろうと思って
焚いてなかったんだけど、今はクシャミなぞしない訳だし、
お空へ還った魂にはやっぱり焚いてあげた方が良いのかなぁなんて
今更思ってみたりした次第。






さや、お線香いる?







▼* ̄ェ ̄*▼ わ~い♪今日は以前だったら絶対もらえなかった いちごマシュマロだ~♪
       で、おせんこって何?おせんべじゃなくて?








本気でそう言ってる気がする・・・・・(笑)




コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

どっちでも

2010-02-18 00:38:58 | 動物


ホワイトバランスを変えて撮った方の運河。
こっちの方が本来の見え方に近いし存在感あるかな。



※※※※※※※




(2008年3月16日撮影)

▼* ̄ェ ̄▼ おと~うしゃ~ん♪ 何食べてるのぉ~?♪




わんこが映ったテレビを見ながら母がぽそっと言った言葉。




『どこかにさやに似た子はいないかなぁ』

『やっぱり(傍に動物がいないのは)寂しいねぇ』




時々二人で『どこか近くに困ってる猫はいないかなあ』なんて半ば冗談で話す事はあったけど
(何故猫かというと、犬は両親にとっては体力的にもう難しいので。私も腰痛持ちなので
あまり大きい子だといざという時抱きかかえられないのですorz)。

それにしても『さやに似た子』という言葉は初めて聞きました。



(((▼*・ェ・*▼ あ よいちょっと。





うんうん、そうだねぇ。

でもさ、さやに似てなくても良いんじゃない?
むしろ似てない方が良いよ。

だって居たとしてもその子はさやじゃないし、
さやの代わりなんかじゃないし、
さやの代わりにはなれないしさ。

第一、その子はその子なんだからさ、
さやに重ねちゃその子にもさやにも悪いんじゃない?




そう言うと納得したらしく


『うん、それもそうだね^^』


と言ってくれました。





最近物忘れがかなり進んでいる母。

母の為にも出来る事なら猫を家族に迎え入れた方が刺激になって良いのかもしれないけれど
逆に慣れない猫の世話に疲れて悪化しないかという心配もちょっぴりあったりして。

それにさやの時もいつも帰宅すると昼間の世話が、特にトイレ関係がいかに大変であるか
毎日文句を言われていたのでそれもちょっと怖かったりして^^;。




▼*・ェ・*▼ じぃぃぃぃぃぃ~。

ここで私に『こらっ!たくあんの皮なんか駄目ッ!!』と怒られる。父が。





でもなー。
さやの弟妹としてさー、
やっぱり家の中にモフモフがいたら良いだろなー。 ←本音(笑)




ネット上でも里親を待つ子達が沢山いるけれど、あの子達は色んな人の目に留まる事が出来て
まだまだ幸せになる可能性が高い子達だと思うので、私的には我が家の近くで行き場がなくて
その場で今まさに困ってる!という子がいれば、まずはそちらを優先出来る状態でいたいなぁ
なんて考えている次第です。






どこかに困ってる子はいねがー! ←なまはげ風味





コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

雪まみれ

2010-02-03 23:41:30 | 動物


今日はホントに寒かった~・・・。
明日も寒いんだろな~・・・。
道路、光り輝いてたもな~・・・。
せめて土曜日は晴れてほしいな~・・・。
電車乗って職場のお食事会に行かなきゃないからな~・・・。
行ったは良いが雪で電車ストップして帰れないなんて最悪だからな~・・・。
ただでさえ休みを潰されるのにその上そげな事になったらもうもうもう・・・。







心の声をだだ漏れにしてみました♪



※※※※※※※




(2008年3月1日撮影)

▼*・ェ・*▼ 『雪はやっぱり楽しいの~♪』





コトノハの方にちらっと書いた、雪まみれの写真です。多分平日の昼間に父撮影。

この時は雪が降ってたんでしょうね、コートを着せただけでは足りずに
帽子代わりにタオルをぐるっと巻かれて何だかみすぼらしい感満載のコーディネートに
仕上がっております。



父よ。
その辺にあったタオルを急いで巻いたか知らんが
せめてもうちょっと良いタオルを使っておくれよ(汗)。



ちなみにこの写真における私の萌えポインツは
そのタオルからぴょこっと見えてる両前足です♪


コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

いつもいっしょ

2010-01-24 14:33:58 | 動物


▼・ェ・▼ こにゃにゃちは、さやでっす。バラに埋もれて乙女状態でっす。





お? 私のアタマの上の結び目が心なししわくちゃなのがわかりますか?

そうです。

私がこの姿になって約7ヶ月。
おかーさんが初めて私のお骨の蓋を開けたのです~!!!▼>ェ<▼



『いやさ、以前西原理恵子さんの漫画で旦那さんのお骨にカビが生えてたっていう話を
読んだもんだから正直開けるの怖かったよ・・・何ともなくて良かった・・・(汗)』



▼・ェ・▼ そりは、さいばらさんちは散骨する為に何度も蓋を開けていたからかと思います。
      よくわからないけど たぶんね。





なぜ開けたかといいますと。








▼^ェ^▼ ほんのちょびーっとの私の分身が、このピカピカなペンダントの中に入って
     これから毎日おかーさんの首にぶら下がって、いっしょにいることになりました!
     実はこの前のプチプチオフ会にもこっそりついてったんだよ♪
     おふたりに会えてとーっても楽しかったぁ♪
     これからももっと、おかーさんと色んな人達に会えると嬉しいな。
     もし会ったらこっそり私もいるのでどうぞヨロシクです!




※※※※※※※




以前からずっとカロートペンダント(遺骨や遺髪を入れるペンダント)が欲しくて
ネットで色んなお店を探していたんですがやっとお店を決めて、月命日である元日に注文を入れました。




見えますかね?
さやの名前と我が家に来た日付、天に昇った日を刻印してもらってあります。
本来なら誕生日を入れるんでしょうけど、さやは引き取りわんこなので誕生日がわかりません。
なので我が家に来た日付を入れる事にして、それもまた実はうろ覚えだったんですが
何となく私が覚えてた日付がこれまた父がうろ覚えていた日付と一緒だった事からこの日付にしました。



名実共に(?)これでいつもいっしょです^^




☆☆☆☆☆☆☆




そういえば。

ペンダントに遺骨を入れた後、夕食を食べてまったりしていると背後でバサッと物音がしたんですね。
何かなーと思ったら、さやの側にある棚の上に置いてあった南部煎餅の袋が落っこちていまして。

そんな簡単に落ちるようには置いてなかったんだけどなー(笑)

偶然なんだろうけど、何だか無性におかしくって笑っちゃって
『ハイハイ、食べたいのね^^』と、少し割って遺影前のお皿に乗せてやりました♪





もしかして、ペンダントに遺骨を入れるのも傍でのぞき込んで見てたのかな。


(((▼・ェ・▼ 「何してるのぉ?」


ってね^^
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加