風景居酒屋 ごじゃ満開

2011年03月11日14時46分、東日本大震災発生
(since 2007/8/15)。

2560)南部ワンデイハイク 盛岡市米内(10景目 薬師・在聴・駒形神社 )

2017年06月17日 | 盛岡彷徨
 千葉県は梅雨に入って久しいですが、あまり雨が降りません。一方、気温もさほど上がらず、昨日も昼間は「ついに夏の日差しか」と思ったのですが、夜になると上着が欲しいぐらいの涼しさでした。もしや今夏は「冷夏」でしょうか?過ごしやすいのはありがたいですが、夏が商機の企業は気が気でない日々であることでしょう。



 今回の「南部ワンデイハイク」、ゴールは「水道橋バス停」に決めており、同バス停は「水道橋」を渡った先にあるのですが、今回はちょっと寄り道。水道橋出前で中津川上流に向かう県道36号線沿いに建つ、「薬師神社」「在聴神社」を詣でました。鳥居の両脇に「薬師神社」「在聴神社」の石柱がありました。同じ境内に両社が建っているのですね。


(鳥居には薬師神社の額が -盛岡市浅岸 2017/05/27-)

 石段を上がると、狭い境内に薬師神社、在聴神社だけでなく、駒形神社までありました。


(左から薬師・在聴・駒形の各神社 -盛岡市浅岸 2017/05/28-)

 薬師神社とは薬師如来(医薬の仏)、駒形神社とは馬の神様のようですが、「在聴」とは?帰宅後、先人のブログを拝見したところ、「在聴」とは南部の殿様の病気を治した山伏の名前で、彼を弔うために建てられた神社とありました。そのきっかけは南部の殿さまが彼との約束を守らなかったことだそうです。

 約束を守る事は大事ですね。最近、約束を守ってもらえない事が多いので、余計そう思います。

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2016/06/17の一品・・・2334)南部伊達ひと回り 5景目(快速釜石行)
2015/06/17の一品・・・2087)岩手彷徨 雫石町(初夏の一本桜と岩手山2015)
2014/06/17の一品・・・1882)南部ワンデイハイク でんでんむし号(14景目 県庁・市役所前)
2013/06/17の一品・・・お休みでした
2012/06/17の一品・・・1354)私的岩手通史の旅 第127回(義経北行伝説 第3幕)
2011/06/17の一品・・・989)ちばらきワンデイハイク 5景目(香取市 新佐衛門川)
2010/06/17の一品・・・738)輩、遠方より来たる 6(遠野市 山口の水車)
2009/06/17の一品・・・お休みでした
2008/06/17の一品・・・お休みでした
『岩手県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2559)南部ワンデイハイク 盛... | トップ | 2561)南部ワンデイハイク 盛... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。