風景居酒屋 ごじゃ満開

2011年03月11日14時46分、東日本大震災発生
(since 2007/8/15)。

2579)風力発電、参入しやすく(大震災から76ヶ月)

2017年07月11日 | 東日本大震災
 1ヶ月前に「太陽光発電」についてしたためました。「自然エネルギーを使うのは難しい」と感じて筆を置いたのですが、その後に「風力発電、参入しやすく」という見出しの記事を目にしました。記事では「再生可能エネルギー事業に新規参入しやすくするため、送電網の投資軽減策の検討」が始まったとありました。


(銚子側から見た、利根川河口の風車 -茨城県神栖市 2017/06/04-)

 再生エネルギーの発電所を造る場合、つくった電力を送る送電網を敷いたり既存の送電線の容量を増やす必要があります。このうち送電網を増強するための費用負担を今以上に大手電力会社に求め、再生可能エネルギー事業に新規参入し易くするというものです。

 「風力発電・・」という見出し見た瞬間は前回の記事が頭に浮かび、「太陽光発電は先行き不透明だが、風力発電はこれから伸びるのかな?」と思いましたが、記事をしみじみ読み挿入された図を見ると、太陽光も同じように「新規参入し易くなる」ようです。もっとも大手電力会社にとっては負担が増える話なので、記事の通りになるのかどうかは不透明です。何しろ「検討を開始」の段階ですから。


(検討をよそに風車はこの日も回っていました -同上-)

 すっかり話題にもならなくなりましたが、7度目の「節電の夏」が本番を迎えました。

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/07/11の一品・・・2349)6度目も「節電の夏」?(大震災から64ヶ月)
2015/07/11の一品・・・2099)つばめ(大震災から52ヶ月)
2014/07/11の一品・・・1898)4度目の「節電の夏」(大震災から40ヶ月)
2013/07/11の一品・・・1661)ゆとりが生む思い?(大震災から28ヶ月)
2012/07/11の一品・・・1378)災害廃棄物(大震災から16ヶ月)
2011/07/11の一品・・・1012)RADIO(大震災から4ヶ月)
2010/07/11の一品・・・752)私的岩手通史の旅 第31回
2009/07/11の一品・・・お休みでした
2008/07/11の一品・・・お休みでした




ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2578)盛岡彷徨 開運橋花壇20... | トップ | 2580)岩手彷徨一関市(一関遊... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。