Go音楽日記

吹奏楽、バンド、部活動、授業・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日は入学式

2009年04月06日 | Weblog
超ハードな日々のため日記を書けませんでした。残念!
日曜日は午前中部活動、午後伯耆町吹奏楽団の演奏会、夜エシコの練習とこれまた大忙し、久々に長時間楽器を吹きました。
明日はいよいよ入学式。春休みも気がついてみるとあっという間だったようです。
クラス編成でいろいろ思うところもあるでしょうが、しっかり切り替えて新入生のためにそして自分たちの音楽作りのために頑張りましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校生の定期演奏会

2009年03月30日 | Weblog
昨日は米子東第39回の定期演奏会でした。自分たちが高校生の時は9回10回でしたので、あれからもう30年もたつわけです。時代の変遷とともにステージングも変わってきました。僕らの入学以前は3部構成で1部はオリジナル・アレンジ2部はアンサンブル3部はポップスが定番だったのですが(まだアンサンブルコンテストは開かれていません)僕たちの時代には合唱部の演奏と音大受験生の演奏などをしていました。その後小谷先生時代に長らく劇とブラックライトになり、マーコンに出場しているころはステージドリルもやっていました。長富先生時代から2部構成になり今日に至るといった感じでしょうか。3部のポップスで指揮をしソロを吹くというのが僕の米東受験の大きな目標でした。
昨日も生徒たちの「こんなことをやってみたい」という想いがよく伝わってくる演奏会でした。頭でっかちにならず良く練れたものでしたし、ステージ全体を通しての演出に2部の中盤(アンサンブル)からラストにかけては感動を覚えました。
米西は今までどおりクリスマスの時期にのぞむわけですが、準備期間が足りなかったと言われないように(言わなくてすむように)練っていきたいものです。
全ての学校の定演に行っているわけではありませんが、高校の定期演奏会もどんどん進歩していると思います。米西は米西のスタイルを保ちながら、でも進歩し、また他へも影響を与えられるようなそんな演奏会を開けるよう努力したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また明日から

2009年03月29日 | Weblog
昨日は尚徳中学校のスプリングコンサート、1・2年生主体ですがしっかり音を鳴らしていてさすがの演奏でした。今日は米子東の定期演奏会こちらも楽しみです。
今日は久々に永瀬さんに聴いていただきました。客観的に聴いていただくと次への課題が見えてきます。初めて聴いていただく方にも伝えたいことがわかる演奏になるようにしていかなければなりませんね。そのために音のコントロールの幅を広げようと考えて、また明日から頑張りましょう!
体調を崩して休む人もありますが、全員で揃って合奏したいですね。体調管理もよろしくです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日々成長!

2009年03月28日 | Weblog
昨晩は伯耆町吹奏楽団の練習に、いつも見慣れた顔もたくさんあったり、懐かしい顔もあったりです。全般的に北高OBの人が多いのかな?という感じでした。テナーだと聴こえてくる仲間が違ったりで少し戸惑いも、でも他のバンドで吹いてみるといろいろ感じることも多く、その点では勉強になりました。あと前日と当日しか行けないと思いますがよろしくお願いします。
さて、部活の方は午前練習。「シンボル・プレリュード」も少しめどが立ったかな。これが一番心配でした。「シークレット・コード」はなかなかゴキゲンです!今のこのこなし方だとルパンとかやってもうまくいくんじゃないかな。「Don't」はさすがに長い付き合いになりましたから手馴れてきました。今日はMovingの2曲をしませんでしたが、あややの食いつきはまだ少し不安があります。999もメロディを再確認しておきたいです。新曲を少なめに選曲しているのですが、少し余裕が出てきたら他の曲も音を出してみたいと思います。
マーチはもっと精度を上げないといけませんね。しかし、日々成長が伝わり楽しいです。明日も頑張ろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鬼の館

2009年03月27日 | Weblog
午前中練習になると、昨日までより少し時間が短くなってしまいます。ちょっと余裕がないかな。依然曲数は多いので個人練習、パート練習リズム方面に目と耳を向けてさらってきてください。
今日は夜PTAの会議の予定でしたがなくなりましたので、伯耆町吹奏楽団の練習に行ってきます。吹奏楽でテナーを吹くことはあまりないのでちょっとドキドキ!
久しぶりに鬼の館に行ってきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反省会

2009年03月26日 | Weblog
今日の午前は「翠燦く」の反省会。いろいろ忙しい春休みですので全員でというわけには行きませんでしたが、たくさんの意見が出され来年へ向けてよい反省会になったと思います。人がたくさんいるとその分意見がたくさんあるなという感じ、今まで小規模な学校にばかりいたので、そのいろいろある感にあまり慣れていません。しかし2回目を終えたのでいろいろ見えてきた部分もあり、より具体的な改善点が出てきたという感じです。ステージと展示同じ文化部でもジャンルが違うとやはりこだわるところが違うようです。3回目はもっと思いの行き届いたものになるでしょう。
午後からは部活。昨日と同じ時間ですがこれにも慣れたかな。ちょっと気を抜きすぎたところもあるよう感じますが、全体的にいろいろと考えながら出来て楽しかったです。明日はもう一段成長した音楽になりますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日々前進

2009年03月25日 | Weblog
部活のブログも更新されていますし、米西のHPもいろいろ更新されています。こちらにおいでくださる皆様、ぜひとも米西ブラスHP、米西HPともどもよろしくお願いいたします。
さてさて今日は結構長時間の合奏。時間があるといろいろとできますね。久々に長かったので終わりのころにはちょっと飽和状態のようでしたが、明日に向けてまた頑張りましょう。新3年生がたくさん残って練習してくれていました。自分を振り返ってみてもそうなのですが、2回目の定演を終えてからがいろいろなことに気づいたり、考えたりできるようになります。それから3ヶ月現在進行形の人がたくさんいて心強いです。例年この時期は「終わった感」を漂わす人もいるのですが、今年のメンバーはまだまだ前進しています。新2年生も負けずに成長しましょうね。
良い音になっている人もたくさんいますよ。新入生が入るまでに全員が音の質を向上させてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入学式シリーズに向けて

2009年03月23日 | Weblog
またまた間が開いてしまいました。
「翠燦く」には多数ご来場いただきありがとうございました。約400人のお客様だったようです。文化ホールは672席だそうですので、2/3埋まったということになります。バンドのみんなの頑張りと成長を感じた30分間でした。さらにこれからも柔らかい音とブレンドの追求していきたいと思いますし、それに加えて輝かしい音、厚い音の方向にも力を伸ばしていきたいと思います。
また、きの、もんちゃん、じょー、あいかちゃん、あやちゃん、えだちゃん。よっぴー、みゆきちゃん、あおいさんありがとうございました。他にも客席で何人か姿を見かけました。来年度はもっともっと一緒に演奏に参加してくださいね。OB、OG、現役生交えて演奏できるのも「翠燦く」の楽しみの一つです。
「送る会」のときに きの が言っていたとおりです。あ、「送る会」ではしゃべらせてもらうチャンスがなく、3年生に想いが伝えられず残念でした。一人一人のスピーチを聞きながら、「あんなこともあったな、こんなこともあったな」と振り返らせてもらいました。この学年の素晴らしいところの一つは、途中退部者が少ないことです。悩んだ人はいなかったわけではないのですが、いろいろな思いで踏みとどまってくれ、「続けてよかった」と言ってくれました。また、Meetingや基礎合奏で意見を言う人が多かったことです。良い伝統として後輩たちに受け継がれてほしい事柄です。3年生本当にありがとう!また一緒に音楽しましょう!
続いて文化ホールで「勝田町一番地寄合楽団 春一番こんさーと」を開催しました。こちらはソリストの山本耕平君の人気もあり満席でした。勝田町史上初の満席です。今後も続くように頑張りたいです。今回演奏の質も高かったと思いますのでリピーターになってくださる方もたくさんあるのではと期待しているところです。
さて、今日は「翠燦く」後初の練習でした。課題曲を4曲合奏しました。譜読みの力も伸びてきたと思います。一連の入学式シリーズの曲も決まりましたので、気持ちを切り替えてしっかり頑張っていきましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2日前

2009年03月18日 | Weblog
昨日久々に書いたのに、今日閲覧数が100を越えているって皆さんどんな感じで見てくださっているのでしょう?カウンターの仕組みがよくわからないです。
さて前々日。昨日できたかと思ったことが今日は振り出しに返るといった感じ。勝田町でも忘れちゃってとよく言われますが。
今日は僕も職員会議で全部吸い取られた感じもありました。明日はまたバリバリと頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

翠燦く 3日前

2009年03月17日 | Weblog
さらに久々になりました。前回が3日でしたから2週間ぶりですか。
県立入試の期間中は日記を書くこともはばかられる雰囲気でしたので自粛しました。
先日の土日にはJWECCに行ってきました。今年はところ変わって愛知県岡崎市。さすがに遠いです。愛知県に初めて足を踏み入れました。飛行機は快適ですね。小さなプロペラ機ですけれど、なんだか身近な感じ、着陸したときには「よく頑張ってくれた!」と声をかけたくなる感じです。米子~中部国際空港間よりも、空港から東岡崎までのバス移動のほうが時間がかかります。
さてさて岡崎市民会館はなかなか古いホール。境港市民会館と同じ時代のにおいがします。でも1500人も入れるホールでした。仲田さんは相変わらずエネルギッシュ。そういう人だからこそこれだけのイベントができるのですよね。
帰りの飛行機の関係で、最後まで聴けませんでしたが、おかやま山陽の皆さんはやはり頑張っていますよね。松本先生もエネルギッシュです。
さてさて、翠燦くまであと三日。まだまだ出来ることはいっぱいあります。「科戸の鵲巣」もストーリーの見える音楽にしていきたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加