Whoちゃんの写真ブログ

 明るく楽しく元気よくをモットーにした私の生活を写真でまとめました。平成28年福岡引越を機に、新たにリニュアルしました。

筑豊の歴史

2017-07-01 08:11:33 | 日記

 嘉麻市にある織田廣喜美術館での「筑豊・最後の抗夫たち」の写真展示。近代日本のエネルギーの源である石炭を地下から支えた男たちの姿があった。

 抗内での粉塵にまみれて働く抗夫、抗木を運ぶ女性、日々の生活の営み、そして悲惨な採掘事故、忍び寄る閉山などヤマの歴史が綴られていた。

 今にも、五木寛之の小説「青春の門」に登場する織江と伸介(しんすけしゃん)のやりとりが聞こえてくるようであった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 関門トンネルと門司港レトロ | トップ | 扇子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。