脱サラ整体師の午後

日々の生活や施療の中で、発見したこと、気がついたことなどを綴ります。画像:ゆずちゃん(5歳・♀)お客様です☆

5月、新社会人の背中…!

2017年05月20日 | 日々の施療
新聞によれば今春、約89万人が、新社会人として歩き出したそうです。
そのうちのお2人が、最近うちの店にも、来院されました。

新社会人にとって、新しい仕事、職場、人間関係にまだ慣れていない
この時期、スタートしてまだ2ヶ月足らずですが、2人とも心身の疲労は、
既にピークに達していました。

どこに現れるかというと、やはり、“背中”です。
鉄板のように張りつめた背中は、
 筋肉の疲労と硬縮、自律神経のアンバランス(交感神経モード)、
 血流不全、気の流れの停滞(膀胱経)、
などを物語っていました。

次に、“腹部”を圧してみると、ため込んでいるストレスの量が推測できます。
硬く弾力の無いお腹ほど、結構つらい状況です(大腸は第二の脳です)。
どちらかと言えば、2人ともメンタルなストレスの比重が、高いようです。

中学時代の恩師に憧れて、中学の教師になったYさん。
看護師の母親の背中を見て育ち、念願のナースになり病院勤めのMさん。
共に、“誰かのために、何かを行う”素晴らしいお仕事です。

こんな時、彼らの緊張と疲労を流し、ココロとカラダを、また闘える状態にリセットすることが
私の仕事。

帰り際、私は、
 「しばらく慣れるまでは、お仕事大変ですが、1年経てばきっと楽になりますよ。
  体力的にはまだお若いし、回復力があるから大丈夫!」
と言って、彼らを送り出しました。

頑張れ、新社会人たち! ☆
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “ドクターG(ジェネラル)”か... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。