金融そして時々山

山好き金融マン(OB)のブログ
最近アマゾンKindleから「インフレ時代の人生設計術」という本を出版しました。

秋に咲く神代植物園の十月桜

2016年10月15日 | まち歩き

今日(10月15日)は最高の秋晴れ。クロスバイクで神代植物園に出かけました。自宅から多摩湖自転車道を通り、新武蔵境通りを走るこのルートは自転車で走りやすい道です。特に新武蔵境通りは自転車・歩行者の分離が進んでいるので良いですね。

健康寿命を維持するには、運動が重要です。運動量と膝への負担の軽さを考えるとサイクリングは非常に良い運動ですが、安全で手ごろなサイクリングロードは少ない。多摩湖自転車道は頻繁に出会う車止めのため、長く走れませんし、自転車・歩行者の分離が行われていないで気を使います。その点新武蔵境通りは良いですね。

神代植物園では十月桜という秋咲の桜が咲いていました。

雲一つない青空を見るのは久しぶりのような気がしました。

桜の下にはホトトギスの花が咲き、小さな蝶がとまっていました。

セセリチョウの仲間だと思うのですが、名前は分かりません。

豹の紋のような蝶も盛んに舞っていました。

ヒョウモンチョウなどという名前の蝶がいたような気がしますが名前は分かりません。

美しい黒い蝶も見ました。

羽の基部が赤いのでナガサキアゲハかな?と思うのですが、まったく自信はありません。

身近な自然の中には美しい生き物が沢山いるのですね。サイクリングで適度に体を動かし、美しい花や蝶を見る最高のひと時でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海外旅行の楽しみは安い高い... | トップ | 便利なものは不便?電波時計... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL