金融そして時々山

山好き金融マン(OB)のブログ
最近アマゾンKindleから「インフレ時代の人生設計術」という本を出版しました。

そろそろ銀行にマイナンバーを届けますか

2017年02月09日 | ライフプランニングファイル

僅かながら海外から年金を某都市銀行で受け取っている。その銀行からの「送金到着案内」の備考欄に「来店時にマイナンバーをお届けください」と書いてあった(おそらく少し前の案内から書いてあったのだろうが、見過ごしていたと思う)。

取引銀行に確認したところ、本当にマイナンバーが必要になる(つまり銀行が税務署に提出する法定調書にマイナンバーを記載する)のは、来年3月からということなのだが、忘れてしまっては不都合が生じる可能性無きにしも非ず(たとえば年金の振込がサスペンドされるなど)なので、近々届けることにした。

ところで海外送金とマイナンバーの問題、今の私にはそれほど重要な問題ではないが、海外赴任者などが家族に送金する時など結構問題になっているのではないだろうか?とふと気になった次第。

幾つかの銀行のホームページを見たが、海外送金とマイナンバーの問題については「説明の深さ」や「取り扱い方法」に少し差があるように思った。セブン銀行などはかなり法律的根拠まで説明し、顧客の理解を求めるとともにマイナンバーを届けないと送金できませんと厳格な運用を行っていると思った。

海外送金については既存銀行よりセブン銀行のようなネットバンク(セブン銀行は実際の店舗もあるが)を利用する人が多いということだろうか?

確定申告に続き、少しずつマイナンバーが身近なものになってきたようだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Wordpressで作成しているHPが... | トップ | バンカメ、完全無人店舗を3... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ライフプランニングファイル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL