暮らしの日記

日々の記録

ルートパセリ

2017-07-05 20:35:08 | 野菜とハーブ
ルートパセリ

生産地はイタリアのこのパセリ、タネの販売を見つけて購入し2月に蒔きました。







根っこを食せるパセリ、根っこはミニ大根のように。まだ、食していませんが、野菜らしいアクが強いらしいです。いわゆるパセリの部分は、一般のパセリほど香りはなくて、洋食にこだわることなくて、三つ葉を切らしたとき吸い物や味噌汁に使いました。

そろそろ、収穫時期と間引き兼ねて抜いてみました。
薬剤は一切使っていませんが、キアゲハの幼虫の食草にはなりませんでした。

もっと早く間引きしたほうが、根っこの部分が育ったような気もしますが、間引きどきは、私の心混乱していて時をのがしました。

まずは、野菜スープを作ってみようと思います。

最初はスープと書きましたが、葉っぱがよく繁っているので、葉っぱをオムレツにタップリ入れてみました。普通のパセリをこんなに入れたら、香りがキツイかと?
このパセリの香りは優しくて、美味しくたべれましたよ😋






根っこを食しました。
オリーブオイルで炒めてレンジでチン。

根っこの食感を楽しみたくてシンプル料理にしました。

❣️ルートパセリの根っこ、ニンジンの風味でジャガイモのようにホクホクで美味しいです。野菜の甘みもあります。
間引きが遅れて、収穫したのは小さいけれどヨーロッパの市場で売っているのはニンジン位の大きさです。来年は栽培極めて、一杯食べたい〜😅

葉茎はスープにと、ニンニクと煮込みました。茎は、かなり煮てもスジぽいので濾して葉っぱだけ使い卵スープにしました〜😋



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 朴葉寿司 | トップ | 照手水密 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野菜とハーブ」カテゴリの最新記事