暮らしの日記

日々の記録

豆腐料理 梅の花

2016-11-20 03:14:32 | グルメ

深夜食堂

お隣町の友達を誘い、車で立ち寄って頂けて、友達3人で名古屋空港シネマで鑑賞することができました。

グツグツ煮える豚汁の映像から始まりました。煮えたつ音がなんとも言えない。
この豚汁が渡辺美佐子さんが演じるクライマックスに繋がりました。

他の店が閉店する深夜の時間、下町の食堂に集まる人間模様に胃袋とハートをつかまれっぱなし。音楽もすてきです。とくに,エンディングでながれた讃美歌のインスト版がすばらしかった。

前回観たオケ老人とともに、楽しく人生を考えさせられる作品でした。

鑑賞後は、名古屋長久手にある梅の花でランチ。なんと、3、40分待ち。それでもも、美味しい物に目がない3人にはあっと言うまに順番がきて部屋に通されました。

お豆腐料理のランチに舌鼓をうっ食べる後は、パンを買うと喫茶が無料というパン屋さん、友達が客人への土産をみたいと星ヶ丘三越へと立ち寄り帰途へ。

ナビの予測をけって夕刻のラッシュ時にも関わらず、夫帰宅の10分前に我家の玄関に送って頂けました。

地域の道路状況を知り尽くし、運転のお上手な美穂子さんあっての楽しく美味しい一日を過ごせました。



梅の花のお料理

30分の待ち時間に出していただいた昆布茶にはじまりました。






















友達が別に注文した湯豆腐と牡蠣フライもおすそ分けいただき、どのお料理も美味しく頂きました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大根と炊飯器 | トップ | ムラサキ高菜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。