しいたけの伊豆高原情報と放浪旅

(伊豆をバイクで回って10年、伊豆高原に住んで20年目に突入、いろんな事がおこりますねえ!)

厚岸の道の駅で完全にダウンでした

2017年08月13日 | バイク&キャンカー
・                            【根室の道の駅で苦しんでいた時】

厚岸にいけば道の駅横には病院があったような気がします、このまま根室の道の駅で黙って過ごすよりなんぼか安心と思って50kmの道のりを
動いてやっと厚岸の道の駅にたどり着きました
根室の道の駅は冬に白鳥が飛来してくるという風蓮湖に面していますが、根室市街から離れていて病院などは全くありません、おまけに駐車場が
傾斜していてとても寝にくいのです

(小さな虫も飛んでいて体中を刺してきます)

前立腺肥大で尿が出ないことは男として最後のプライドもあってすぐには病院に行けません


・                            【何回もトイレに行っていきむのですが】

全く出なくなってしまいました、昼間からパジャマ姿で徘徊していますから周りの皆さんからも怪訝な表情を送られます

(1日自己治療とばかりに頑張りましたけれで出ないものは出ないのです)

ママは楽しい楽しい北海道を想定してきたのにまことに残念な事態となっています

(厚岸の道の駅は別名をグルメパークと呼ばれるほどの牡蠣料理が自慢なのです、海水が冷たいので1年を通して食べられます)


・                            【人生には谷も山もあって】

病院探しの救急診療のお願いご苦労様でした、冷静に考えると99%物理的に楽しい楽しい北海道を過ごしています、病院から漁港直売所に戻り
かきやボタンエビを堪能していました

(旅に思い出はつきものです、後から考えてみるとこの事態も楽しい思い出になるはずです)


・                            【翌日の早朝に管を挿入後強制排尿となりました】

寝起きの若い先生から厚岸には泌尿器はありません、釧路の大病院へ行ってください、今回は膨らんだ膀胱から1.4リットル
尿が出てきました

(この時点で膀胱の膨満感はなくなったので幸せな気分に浸っておりまして、次の目的地へ行くのでした)



『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中標津を出て納沙布岬で返せ... | トップ | しほろの道の駅でパークをや... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バイク&キャンカー」カテゴリの最新記事