しいたけの伊豆高原情報と放浪旅

(伊豆をバイクで回って10年、伊豆高原に住んで19年目に突入、いろんな事がおこりますねえ!)

木々は赤や黄色に枯れますが紅葉とは言えません

2016年12月27日 | 庭・花壇・建物
・                             【真っ赤に枯れる木もあります】

(伊豆には紅葉がないと書いたら反論がありました、中伊豆の修善寺は見事に紅葉しているそうです)

何故伊豆には木々が色鮮やかに枯れて行くのに全体的に見ると紅葉がないのでしょうか、真っ赤に枯れる大木はモミジでなくウルシだと思います
伊豆には紅葉がないねえと話していたら、小田原では見事な紅葉がありましたと反論されました、小田原まで行って確認したいね

(そうとしても小田原は伊豆に入らないと思うけれど、伊豆は熱海の手前伊豆山から始まると聞きました)



我が家の周りでも色鮮やかに枯れて行く木があります


・                             【黄色く枯れる木もあります】

紅葉しないのは針葉樹や常緑樹が多いからでしょうか、紅葉がないのは秋の深まりに残念に思います、赤や黄色に一斉に枯れないと紅葉ではありません

鮮やかに黄色に枯れていく木が少ない為でしょうか


・                             【茶色に枯れて行く木もあります】

クヌギの葉っぱは大きいのですがイチョウのように黄色に枯れて行きません、茶色に目立たないように枯れ落ちます
茶色が黄色に変色する前に全て落葉するのでした、欧米でイチョウの葉っぱは黄色でなく黄金色に枯れるそうです

(外国にも紅葉をめでる風習があるのですね)

姫沙羅は葉っぱは小さいですが沢山の葉を落とします


・                             【姫沙羅は完全に落葉します】

桜や姫沙羅は真っ先に枯れ始めます、紅葉は枯れる順番も大切です、一斉に枯れ始めないと美しくありません
小さく黒ずんで落葉していきます、短い間に落下した葉っぱは風が処分してくれます


『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりに伊東の赤沢までや... | トップ | 冬の花「パンジー」は元気が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

庭・花壇・建物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL