しいたけの伊豆高原情報と放浪旅

(伊豆をバイクで回って10年、伊豆高原に住んで19年目に突入、いろんな事がおこりますねえ!)

今日は涼しくパークを2回もやってしまいました

2017年08月27日 | バイク&キャンカー
・                            【パーク発祥の町幕別へ行きます】

今日は士幌を出てパークの町の幕別に行きます、昨年知り合った人からパーク場を聞いていました

(ちろっとの森と言ってましたが、地図にはスマイルパーク場になっていました)


・                            【士幌の朝はいつも霧です】

十勝の朝はいつも朝霧が小雨に見舞われています


・                            【スマイルパーク場ですが、ちろっとの森の方が皆さん知っていました】

十勝の河川敷にあるパーク場は去年の台風の影響でほとんどが使えなくなってしまいましたので近在の多くの人が来ていました

(駐車場の車は僕が帰っても増え続けていました)


・                            【一人で待っていると今日大会がある人が途中まで一緒に回って頂きました】

一人なので一緒に回ってくれませんかとお頼みしたら、今日は大会が入ってるけれど1コースならお付き合い致しましょうと一緒に回ってくれました


・                            【東コースはわりに平坦なコースです】

起伏が少なく平坦なコースでした


・                            【去年の台風で河川敷が使えません】

去年の台風で十勝川、音更川、利別川の河川敷にあった多くのパーク場が復旧できていません


・                            【朝早くから大勢の人が出ています】

大会も入ってますからコースは次を待つ人が出来ています、パークは順番を待ってのんびりプレイするのです

(一人でやっている人は開いているコースの途中から割り込んでやってますが、僕は必ず1番から順にやるようにしています)



2コースをKさんと一緒に回って次に西コースに行きます


・                            【西コースは樹木が多い林間コースです】

樹木の間を正確に打てる技量が必要になります


・                            【おじいちゃん達は上津に気の間を抜けていきます】

さすがにパーク発祥の土地柄です、皆さん用具にこだわり服装も決まっています

(幕別の人はクラブをオーダーメードで発注します)


・                            【樹木保護の為OBのポールの多いです】

樹木が多いと低木の周りにはOBゾーンで保護されております


・                            【ここで本別にいたKさんに教えて頂きました】

Kさんは筋肉が動かなくなる難病で今は本別から帯広の病院近くに住んでいる人です、本別道の駅に勤めているちょっと太っている人は
僕の弟ですと言ってました、先日お土産を買う時にお世話になりました


・                            【おじいちゃん達は和気あいあいです】

冗談を言いながらもプレイは正確に樹木の間をボールは抜けていきます


・                            【西のコースには意地悪にも砂利バンカーがありました】

砂利にあたるとボールは大きくバウンドするのです


・                            【プレイヤーが沢山いますので】

どうしても次のプレイを待つ人が出ます


・                            【ここは無料コースなので人も集まります】

幕別町のパーク場は全て無料で利用できます



今日は朝から曇っていて涼しく、新しく移転したしほろの道の駅を覗いていたらもう1回パークをやる気になりました


・                            【士幌に帰る時音更の駒場コースに出ます】

ここは河川敷でなく畑の中の芝生が美しいパーク場です


・                            【ここでも皆さんと一緒に回りました】

受付で僕一人なのですと話したら仲間に入れてくれそうなグループを紹介してくれました


・                            【今では名前すら忘れてしまいました】

スコアカードにお名前が記載されていました


・                            【札幌近郊以外では素晴らしい芝生です】

札幌近郊は素晴らしいパーク場が沢山ありますが全て有料なのです、ここは低料金で利用できます


・                            【河川敷より畑の芝生の方が良いのです】

芝生は河川敷より畑の方が厚く密度も高く育つようです


・                            【音更は200円でどこのパーク場も利用できます】

幕別町はパーク発祥の地ですから無料で管理人もいません、音更は低料金で管理人さんがいてスコアカードも渡されます


・                            【ここで名前がわかりました】

スコアカードに名前を書いていました、橋本さんは75歳、福島さんは大阪で生まれて音更に嫁いで来たそうで僕とは同じ年の方でした


『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旭川の道の駅にはユニークな... | トップ | 今日(8月5日)は帯広で泌... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL