しいたけの伊豆高原情報と放浪旅

(伊豆をバイクで回って10年、伊豆高原に住んで19年目に突入、いろんな事がおこりますねえ!)

伊豆急には観光用の車両が走っています

2017年05月30日 | 遊び場
・                            【伊豆急にはリゾート号という観光電車が走っています】

車両は全部で三編成あって内装や外装が異なっています、黒船を模した真っ黒な車両もあります、通常の各駅停車の車両は旧東横線の通勤電車が使われています
時刻表にはリゾート号と書かれていませんので駅員さん訪ねてください、通常は熱海駅から下田駅まで数は少ないですが毎日走っています

(伊豆急線の各駅停車は通常30分に1本ですから、これに乗れのるはラッキーと言わねばなりません)

海側の窓は大きくシートの向きも左右対称ではありませし、山側に座ると海の景色は迫ってきません


・                             【先頭車両と最後尾には展望車がついています】

いつでも海を眺めていられるので観光の皆さんには下田駅までの鉄路は絶景旅となって楽しいものとなります、先頭の車両は階段状にシートが配置されていて
前に人の頭部に邪魔されずに後ろからも進行方向が眺めやすくなっています

伊豆急さんの制服が白く夏服に変わりました、盛夏になるとアロハシャツ姿に変身するはずです


・                             【伊豆急の制服が夏服に変わりました】

見通しを良くするために最後尾車両の車掌さんは丸見えとなります、あわてて乗ってきた中学生が駅で買えなかった切符を車掌さんから直接買っている姿がなぜか微笑ましいです、

週間天気予報通りに雨になりましたから今週は久しぶりにバイクでなく電車できました


・                             【予報通りに天気は雨になりました】

横浜に帰るにはJR線で良いのですが、小田原駅で小田急線に乗り換えて海老名駅まで行きますと僕には割安で帰れます、熱海駅で駅そば、
小田原駅での缶ビール代を払うとしてもJRより割安になります

(多少時間は掛かりますが、有り余る時間が年金者にとっては時間より割安を選択してしまうのです)

これを貧乏といってバカにしてはいけません、色んな電車に乗ってゆったり帰れる幸せに浴しているのです、熱海駅から新幹線、在来線はグリーン車に乗る人の気持ちがわかりません

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たまには掃除に洗濯です | トップ | 綾瀬の光陵公園、バラが咲き... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そのリゾート21は (城ケ崎-見習い2号)
2017-05-18 00:10:02
何回か見ました。
塗りなおしただけでしょうけど、そのデザインは派手で気に入っています。
見習い様:車両ごとにレイアウトも違うようです (しいたけ)
2017-05-18 05:30:25
ロビーカーのような車両もあります、椅子が少なくゆったりしていました

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL