高須台 渡辺 ピアノ/オカリナ教室

大人から子どもまで楽しく

万象園リコーダーアンサンブルコンサート

2016年10月16日 | 日記

 

 広島市中区羽衣町の高齢者複合施設「万象園」にて、リコーダーアンサンブルカノンのミニコンサートをさせていただきました。毎年10月に訪問演奏をさせていただくようになって、今年で4回目です。毎年必ず聴いてくださる懐かしいお顔もちらほら、今年もお元気そうで良かった!と思いつつ、リコーダーアンサンブルの演奏を聴くのは初めてという方のために、楽器の紹介から。ソプラノ、アルト、テナー、バスの順番にリレー形式で「小さい秋みつけた」を演奏したのですが、すでにあちこちから歌声が・・・。楽器紹介の後は「川の流れのように」「秋の歌メドレー」と演奏しましたが、やはり楽しそうな歌声が聞こえてきて、私たちも楽しくなってきました。
 ここで演奏は一休みして、朗読と音楽による「わらしべ長者」を聴いていただきました。いつも朗読をお願いしているМさんのおはなしに、ピアノで音楽をいれたり、オカリナで鳥の鳴き声をいれたり、口琴でアブの飛ぶ音を真似てみたり、演じている私たちも思いっきり楽しんでしまいました。聴いてくださった方々もお話しの世界へ入り込んでいたはず。
 お話しの後は歌詞カードをお配りして、童謡や唱歌を演奏と一緒に歌っていただきました。はじめの「ふるさと」から大合唱となり、みなさんのパワフルな声に圧倒されそうな私たちでしたが、楽しんでいただけたようで良かったです。「では、また来年!」と言って、幸せな気持ちを胸に、万象園を後にした私たちでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手作りオカリナグッズ | トップ | 「東山魁夷」展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。