週末青年のBlog

~日々の出来事・旅行・工作・T4キャンプ・料理~

ー団塊の世代の戯言ー

近江八幡掘り見学

2016年11月02日 | 旅行記

本来は花火の関係で、篠田神社で行われる、「篠田の花火」の視察でしたが、

場所が近江八幡に有り、この地区は一度も観光をした事が無いので楽しみでした。

 

説明を聞きましたが、やはりそれなりの歴史を勉強していなければ解らない事だらけ。

 

神社のあれこれは今回の目的ではないので案内もさらっと聞いて終わりました。

ただ、ここの神社境内で毎年5月のゴールデンウイーク中に花火大会が行われる為、

その設営会場と花火の種類や火薬のお話しを現地保存会の方から説明を聴きました。

(花火の種類や、火薬の調合等の勉強をしましたが、ブログに乗せる訳にはいかないのでこれで終わり)

残りの時間で観光をしました。

 

時代劇や朝ドラなどの撮影舞台になる「八幡掘り」を見学しました。

 

思っていたよりこじんまりとした風景でした。

もう少し時間が早ければ「八幡掘めぐり」の和船に乗りたかったが、

残念な事に最終便が出た後でした。

もう30分早く到着していれば乗れたのに・・・残念。

 

仕方が無くたねやの和菓子館と洋菓子館の前を通り、突き当りに有る「八幡山ロープウエイ」に乗りました。

 

これまた時間切れ寸前で、16時30分発に何とか間に合いましたが、

下山の最終運行が17時の為、本当にトンボ帰り状態でした。

 

山頂は公園風に整備されていて、琵琶湖の一部が見れて観光スポットでした。

 

山頂には尼寺が有ると言う事でしたが、すでに閉館でした。

コメントが書けない位忙しい視察観光でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サラダ水菜を植える | トップ | 華かご弁当用のかご作り 「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL