週末青年のBlog

~日々の出来事・旅行・工作・T4キャンプ・料理~

ー団塊の世代の戯言ー

火傷に効く『能登瀬』

2017年05月13日 | 日記・エッセイ・コラム

火傷に良く効く軟膏だそうです。

愛知県鳳来にある「鳳来・能登瀬 生田薬局」とラベルに記されてる薬です。

通称「のとせ」と皆さんは呼んでいます。

今回は友人から頂きました。

と言うのも5月4日の手筒花火の遠征に行き、数点火の粉を被り火傷をしました。

「これを塗っておけば綺麗に治る」と言って渡してくれました。

匂いが少し感じ、余り良い匂いでは有りません。当然薬だからね。スイーツでは有りません。

聞くところによれば地元ではメジャーらしいです。

週末青年も今日で塗り初めて3日目ですが、綺麗に治りつつあります。

本当にこれって薬なんですね。

けれど良く見れば薬の名前は何処にもなく、製造販売してる生田薬局と書いてあるだけ。

どういう訳か他の薬局では販売してないそうです。

やっぱり、これってスイーツ扱い商品なのかな?

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『なんじゃもんじゃ』の木 | トップ | 天寧寺の五百羅漢 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL