お知らせ 「第27回さつき園ふれあい祭り」と「松陰先生」のこと

2017年10月18日 | 日記・エッセイ・コラム
 雨が予想される今度の土曜日。
 さつき園ではその10月21日(土)に「第27回さつき園ふれあい祭り」を予定しています。
 昭和62年4月1日、社会福祉法人さつき会さつき園開所。ですので、今さつき園は開所30周年を迎えています。そこでこのたび、それを記念して、さつき園をずっと見守り、育てていただいた地域の方々へ、たくさんの感謝の思いを込めて、毎年の園祭りでおなじみの食事メニューの肉うどんとカレーライスをご来場の皆様に無料で提供することにしました。
 当日の天候は今のところ雨の予報です。足元が悪くなることが予想されますが、どうぞ皆様、さつき園の開所30周年をうどん、カレーライスを召しあがって祝ってやってください。利用者、保護者、職員、役員一同、皆様のご来場を心からお待ちいたしております。
 ・第27回さつき園ふれあい祭り
 ・開催日時 平成29年10月21日(土) 10時30分~14時30分
 ・会  場 さつき園 周防大島町西屋代2595-1 大島中学校すぐ隣り
 ・内  容 模擬店・軽食・リサイクル販売・さつき園製作品販売・ステージ発表・ゲームなど
 ・問合せ先 電話 0820-74-3356(さつき園)
 ・天  候 雨模様の時は屋内のみで開催予定

 ところで余談ですが、前回10月4日のブログで紹介した吉田松陰先生はいったい誰だったでしょうか? 
 あの松陰先生らしい衣装やかつらを準備するのはたいへんだったんですよ。でも、私たち山口県の福祉協会事務局などの職員さんたちにもおだてられて、調子に乗って、第56回全国知的障害福祉関係職員研究大会愛知大会の閉会式での次期開催地あいさつを無謀にも、その衣装を着て、かつらをかぶってやっちゃいましたよ。
 そうなんです。吉田松陰先生もどきの格好で登場したのは、誰あろうこの私だったのです。インパクトありすぎで前代未聞の次期開催地あいさつに、関係の方々はさぞ驚かれたことと思います。
 来年の山口大会。いったいどうなりますことやら……。


 このたび社会福祉法人さつき会のホームページを開設しました。皆様に親しまれるホームページ作りに努力いたしますので、是非、ご意見ご感想をお寄せください。ホームページへのアクセスは下記へお願いいたします。
  アクセス ⇒ http://satsukikai-oshima.com/
 なお、ホームページ内のさつき園のページからこのブログ『園長室』を覗くこともできます。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松陰先生 登場!? | トップ | 園祭り  雨にも負けず、風... »

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事