何も持たずに存在するということ。

おごらない日々 あいのある人生を。

銀河鉄道の夜

2017-03-21 13:35:15 | 日記

読むたびに 違う景色。

宮沢賢治さんの 名作 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本サクラ草 | トップ | 至福の間食 »