何も持たずに存在するということ。

おごらない日々 あいのある人生を。

予測変換

2016-10-13 21:16:06 | 日記
昨日書いた記事を見返していて、プッと吹き出してしまった。

用事があって、が用心があって になってた。

予測変換って、過去の使用頻度や履歴から予測をしてくれているのだろうけれど、、、

私の行動(言いたい事)を、勝手に予測してくれなくてもいいよ、と突っ込み返す。

不便な中にいると、便利な事に対する有り難さしか感じないのに、

度を過ぎた便利さの中にいると、便利過ぎる事に対して不便を感じる事がある。

なんかへんなの。

現代社会の感覚がなんとなくフィットしない事に対する悲しみには悲しまないと決めてるので、気にしないけど。





畑で、くたった里芋の葉を観察した。

色とか、質感とか、虫食われ具合とかがとても好き。


ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空のした。 | トップ | 新米と秋刀魚 »