何も持たずに存在するということ。

おごらない日々 あいのある人生を。

フローベル

2017-09-20 07:17:55 | 日記

何事も虚しいと観じた心に 勇気をつけてくれる人は

何かにまだ望みを繋いでいるような 人ではない。


ボヴァリー夫人


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ざっ ば~~~ん。 | トップ | 彼岸入り »