一本の葦

あんなこと・こんなこと・・・

今日の美術館 その1・智美術館

2017-05-16 22:03:13 | Weblog



友人の勧めもあり、初めて訪れる虎ノ門の閑静な高台

周りにはいくつかの大使館もある場所にある、智美術館へ

『篠田桃紅 展』を観に行ってきました。



 

正式名称は、菊池寛実記念 智美術館 です。

2003年に建てられた、新しい美術館です。



 
 左側が美術館、右の建物は大正時代に建てられた西洋館。登録文化財。



この美術館は菊池智氏の現代陶芸コレクションを展示するための

美術館。

前置きが長くなりましたが、今回の展覧会は

篠田桃紅(しのだとうこう)氏の、墨と紙による創作芸術です。

壁画、壁書、レリーフなどを手掛けていらっしゃいます。

日本の現代美術といいましょうか、墨の濃淡を使った力強い線と

繊細な線、かな文字が抽象的な模様のように流れているものなど、

優しく語りかけられているような作品や、凛とした力強い

鼓舞されるような作品など、見せていただき、感動しました。



 
美術館に入ると、篠田桃紅の「女」がお出迎え!


大正2年生まれで、今もなお、意欲的に創作活動をなさっている

という篠田桃紅氏、素晴らしい作品の数々!! 崇高ささえ感じます!

 

5月28日までです。是非!






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  叔母の引越準備 | トップ | 今日の美術館 その2・三菱1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL