ヒナモロコ郷づくりの会ブログ兼ホームページ

ヒナモロコ
【コイ目コイ科、絶滅危惧IA類、
福岡県久留米市指定天然記念物】
私たちはこの魚を保護しています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「NPO法人ヒナモロコ郷づくりの会」通信 第151号

2016-09-07 12:13:37 | 郷づくりの会通信
「NPO法人ヒナモロコ郷づくりの会」通信 第151号 平成28年9月 7日

第154回定例会
9月25日(日)午前10:00~ 会場 水田ビオトープ・水路 
   ◎稲刈り準備作業:除草、水路の修繕、掛け干し用竹の確認など
◎水田ビオトープ・水路の生息調査、

◎7/20(水)日本水大賞受賞記念祝賀会 ハイネスホテル、鐘ヶ江、大石出席



 祝賀会で発刊された筑後川新聞をまとめた冊子をもらっています。見られたい方はお知らせください。

◎7/23(土)第152回定例会 水田ビオトープ植物観察会
     



◎7/24(日)こ~ら川探検隊 於くるめウス・高良川上流・一瀬親水公園 

◎7/30(土)こ~ら川探検隊 於くるめウス まとめ・発表 

一瀬親水公園で例年通りカジカ、タカハヤ、カワヨシノボリ、ヘビトンボ幼虫、ヤゴ類が採捕できましたが、カジカは女の子が一尾採捕できただけでした。今年は暑く、例年以上の人出でたくさんの人が魚取りを楽しんでいたためかも知れません。
 こ~ら川探検隊の参加者の活動意欲は高く、熱心に図鑑やマップ作りの作業に取り組んでいました。事前に自宅で準備している子どもいて、素晴らしい作品が完成しました。
◎8/26(金)ヒナモロコの生息調査(中野、大石)
竹野小学校5年生の生息観察会に参加しました。観察会の後、学校で鈴木さん(マリンワールド)の講話でヒナモロコの学習をしました。(ブログ参照)
◎8/27(土)水田ビオトープの植物標本作成 於福富小学校学童保育所
久留米の自然を守る会の橋田先生の指導で標本を完成させることができました。
◎8/28(日)第152回定例会(降雨のため全体の会は中止しました。冨さんご苦労様でした)
人の背丈を越すほど、ジュズダマとチョウジタデが繁茂し、水田にも進出していましたので、除草しました。

次回(第155回定例会)
◎10月23日(日)10:00~12:00 於 水田ビオトープ・水路の調査
・10/8(土)10:00~稲刈り

NPO法人ヒナモロコ郷づくりの会はNPO法人ACN(アクアカルチャーネットワーク)、セブンイレブン記念財団、久光製薬ほっとハート倶楽部
久留米中央・小郡・浮羽ロータリークラブ、うめの地所の支援を受けて活動しています。
編集・発行 NPO法人ヒナモロコ郷づくり会(文責 大石敏)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒナモロコ水路調査中 | トップ | 雷 ? 竜 ? ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

郷づくりの会通信」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。