大分・宇佐市のさとう有機農園

夏:きゅうり、ピーマン、トマト、ナスなど15品目
冬:ほうれん草、ブロッコリー、キャベツなど20品目

ねぎ植え替え

2017-06-28 05:35:20 | 畑情報
こんにちは

5月上旬くらいに冬に残ったねぎの上を刈払で切り取って、抜いて根っこを切ったものをハウスに干していました。
そのとき時間がなくてなかなか定植が出来なくてねぎは枯れて白くなっていました。植えたらまた育つのかと心配でしたが、成長してきました。


きれいな青いねぎが出てきています。秋にまた植え替える予定でいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピーマンの雨よけハウス

2017-06-26 05:38:23 | 畑情報
こんにちは

今年は初の試みで、ピーマンに簡易の屋根を付けました。梅雨の雨があたり過ぎると病気が出やすいので、その対策です。
ピーマン農家さんにやり方やお話を聞いて実践しました。

今のところ、大きくて立派なピーマンが出来ています。

これはつるむらさきです。

まだ小さいですが、もうすぐ収穫できます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハウスから露地きゅうりへ移行

2017-06-20 05:27:11 | 畑情報
こんにちはもうハウスのきゅうりはほとんどおしまいに近づいてきました。


収穫開始直後



今はアブラムシにやられてしまって、葉っぱがこのように茶色っぽく変色しています。ハウスに入った瞬間甘いにおいが漂います。農薬を使わないので、ハウスのきゅうりはどうしてもアブラムシにやられてしまいます。とても小さいのに集まるとすごい攻撃力を発揮します。やっかいですね。。晴れ間が多いと作物の水分を求めて吸いにくるようなので、余計影響が大きいようです。

今はだいたい露地のきゅうりに移行しています。ハウスに比べて傷は多少ありますが、美味しいです。

露地きゅうり
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現在の出荷状況

2017-06-18 17:59:52 | 野菜情報
こんにちは

現在の出荷状況をお伝えします。

きゅうり

ハウスのものがおおかた終了し、露地中心です

ミニトマト

たくさんあります

ナス

雨が降って収量が増えてきました。

ピーマン

たくさん獲れています。大きくて立派

甘長とうがらし

丸焼きにして食べると美味

トマト

穫れ始めは割れが酷かったですが、今はきれいになりました。

ズッキーニ


大葉


かぼちゃ

先日第一回目かぼちゃの畑に入りました。今年は大きい玉が多いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かぼちゃが大きくなりました

2017-06-11 18:06:45 | 畑情報
こんにちは
大分県は梅雨入りしました。今年の5月は雨が全くと言っていいほど降りませんでした。6月に入って梅雨入りしても晴れ間が多いです。


少し前までこんな小さかったものが


かぼちゃらしくなってきました。

まだ出荷には早いですが、6月下旬には少しずつ出せるのではないかと予想しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さとう農園のきゅうり特集

2017-06-11 18:05:10 | 出来事・イベント・農園お知らせ等
今回は代表が書いたきゅうり特集をお伝えします

3月2日から種まき 品種は夏すずみ、Vアーチです。今年の3月は大雨と低温の影響で苗立ち枯れが発生し何度もまき直し育苗に苦労しました。

4月定植 きゅうりだけはさとう農園のハウスで唯一マルチを張ります。保水、保湿、雑草を抑える目的でグリーンマルチを張っています。
仕立て方は1本仕立てで子葉から数えて5~6節全ての芽は除去します。
こづるは1節または2節で摘心(樹の勢いや雌花のつき具合で1節か2節にします)孫づる
は全て1節で摘心。
主枝は26~27節で摘心(支柱の高さを1.7mの上で)
収穫は大体100~120gを目安に行います。
朝6時、夕5時を毎日2回収穫します。
収穫期は5月連休明け~6月末(雨よけハウス)
6月上旬~7月下旬(露地)

病害虫対策
病気は後半にベト病が少し出るぐらいなので対策なし
害虫はアブラムシです。
雨よけハウスでの栽培期間とアブラムシの増殖期間が重なり、被害を受け最後は全面に広がりアブラムシでハウスが真っ黒くなり終了します。
ハウス1株500株のきゅうりの1、2株から発生します。その増殖の勢いはすさまじく、どんどん広がっていきます。きゅうりを20年作っても対策が見つかっていないのが現状です。
今年は天敵のてんとう虫を放してみました。ハウスのアブラムシ対策はあきらめて昨年より露地のきゅうりを取り入れ、今年から力を入れています。昨年、露地ではアブラムシの被害はほとんどありませんでした。露地作期間とアブラムシの増殖期が重ならないの天敵のてんとう虫が来てくれるからだと思います。露地では風の被害がありきゅうりの実が傷つきますが、味はハウスのものよりも美味しいです。




ハウスのきゅうり


露地のきゅうり
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミニトマトが赤く色づき始めました。

2017-05-31 18:11:47 | 野菜情報
こんにちは

ミニトマトがもう出荷出来ます。今年は3棟作っているので(昨年は2棟)収量多くなるのではないかと思います。


昨年よりも酸味と甘みのバランスが良くて美味しかったです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かぼちゃの受粉

2017-05-31 18:02:16 | 今日の作業
こんにちは

かぼちゃが育ってきましたかぼちゃのつるを中心に集めて、かぼちゃの間をトラクターですきます。雑草が生えなくするためです。トラクターですききれないところは、手で雑草を抜きます。
今年は忙しくて受粉はできないかと思いましたが、やっと時間が取れて受粉を始めることが出来ました。日中は花が閉じてしまうので、朝9~10時くらいまでに受粉をし終えます。今はきゅうり収穫、ズッキーニ収穫、かぼちゃの受粉が朝の主な仕事です。


めしべの下が小さく丸っこくなっています。これがかぼちゃに成長していきます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現在出荷中の野菜

2017-05-16 05:30:36 | 野菜情報
こんにちは

出荷できる野菜の品目が増えました。

小松菜


水菜


チンゲンサイ


小カブ


リーフレタス

サニーレタス

サニーとリーフは量がたくさんあります。

サラダ菜

きれいです。量あります。

玉ねぎ


きゅうり


ズッキーニ

まだ出始めで量が少なめ。これから量が増えていきます。

ニラ


個人宅配も始まりました。季節の野菜を7~9種類箱詰めして、発送しています。
月曜日と木曜日に発送しており、毎週と隔週で選べます。詳しくは0978-32-0734 さとう有機農園まで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツバメの子ども

2017-05-09 16:10:50 | 出来事・イベント・農園お知らせ等
こんにちは

昨年は何組かのつがいが子育てのために農園にきていましたが、今年は一組だけです。


大きいですが、皆子どもです。巣にぎゅうぎゅう詰めで入っているので窮屈そうです
もうそろそろ巣立ちです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏野菜の生育状況

2017-05-09 15:59:57 | 畑情報
こんにちは

ミニトマトは苗がよく育たなかったため生育が心配されましたが、立派な実がなり始めました。


大玉トマトの株もかなり悪かったですが、少しずつ改善しているように見受けられます。(写真は両方ともミニトマト)

ズッキーニは数本ですが、出荷可能サイズが出来はじめました。


きゅうりは少しずつですが出荷し始めました。



かぼちゃはキャップを外しました。これから朝に受粉作業が入ってきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定植がほぼ終了

2017-05-06 10:18:57 | 今日の作業
こんにちは

定植がほとんど終了しました残るはツルムラサキだけとなりました。

大葉

今年はトマトの苗がよく育たなかったので、今後の成長に影響がないか心配です。
ピーマンは新しい試みをしました。昨年は長雨の影響で病気が出てしまったので、簡易雨除けを作ってピーマンを覆うようにしました。
きゅうりは例年通りハウスと露地物の両方を作っていますが、昨年よりも露地物を増やしています。
かぼちゃや大葉は定植数を増やしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出荷開始

2017-05-06 10:14:26 | 野菜情報
こんにちは

出荷できる野菜が増えてきました。

春キャベツ


スナップエンドウ

今がピークでだんだん減ってきそうです

玉ねぎ

玉ねぎは昨年はベト病にやられてほとんど出荷出来ませんでしたが、今年は品質がよく量も多くとれました。

チンゲンサイ


にら


きゅうり

まだまだ出始めなのであまり収量多くないです。


もう少ししたら、ズッキーニや葉物類も出せそうです


サニー、リーフ、サラダ菜、チンゲンサイ

大根、水菜

小松菜、小カブ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きゅうりの仕立てと芽かき

2017-04-26 12:40:06 | 今日の作業
こんにちは


きゅうりの誘引紐は7段にしています。基本的に白いひもを張って、一番上だけ黒いひもにしています。(黒いひもの方が強度があるため)



成長がすごく早いため、毎日ハウスに入ってテープナーで誘引していきます。誘引した株から、芽かきをします。
きゅうりの脇芽は下から6か所取ります。(双葉の脇芽も数に入れて6か所)風通しを良くするのが目的です。
5月中旬には取れるのではないかと予想しています。
路地きゅうりも昨年よりも多く植えつける予定でいます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かぼちゃとズッキーニの定植

2017-04-22 12:39:54 | 今日の作業
こんにちは
昨年よりも遅れがちですが、定植の真っ最中です。

今年は品質向上のため、かぼちゃは実験的にうねの間を3.5mから5mに変更しました。
定植後に1.2mのワイヤーとホットキャップを使い、カバーをします。暑すぎるのを防ぐため、頂点に穴をあけます。




キャップをかけていって最後に畑を見渡すと達成感があります

ズッキーニは定植後1.5mのワイヤーを使ってトンネルを作ります。




今年はかぼちゃもズッキーニも作付けを増やしています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加