けんせい通信

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

持病の通院。田んぼの見回り。大川のヤギ達。政務活動費・廃止も選択肢。深日漁港ふれあいフエスタ。

2016年10月29日 16時37分59秒 | けんせいの町歩き
  持病の通院。

  今日は3日目、抗癌剤点滴注射の最後です。何時もの様に午前7時に自宅を出て病院へ午前8時過ぎに到着。
   

   土曜日でしたので、駐車場は満車でなくて空いていました。

 病院内受付へ行きますと整理番号カード2番をゲット、待合室で9時過ぎまで持っていった朝刊新聞を見ながら時間つぶしです

  

  合案内掲示板に相談事案内が張っていました

  受付窓口が開き、名前を呼ばれましたので、先程血圧計で測った記録紙を付けて提出しました

  

  

  治療室看護師さんから「田島乾正さん・・・?」と呼ばれて治療室へ入り薬剤部から抗がん剤が到着するのを待ちます。今日も15分程かかって薬が到着しましたので、看護師さんから薬の確認説明で一つ一つ確認をしてから、点滴器具をセットされ、注射をしてくれる先生を呼び注射をします。

 さ~~~て、今日の先生は昨日の先生と違い、自信ありそうな風格でしたので、安心しましたが・・・?、今日も最悪・・・痛~~~~い~~~がな・・・・・?????。

  

  

  写真上は今日も失敗で2回の注射。写真下は昨日の失敗で内出血痕です。

  「すみません・・・・、痛い目をさせました・・・?、」と昨日の先生より謝ってくれましたが、仕方がないことで「ええですよ、誰でも失敗がありますからね・・・。」と返答しましたが痛さは緩和されませんでした。

 次の注射は4週後ですので一安心、早く完治してほしいのですが体内の悪魔と一生付き合うことになるでしょうが、注射も一生とは辛いです。


 帰りに娘の家により孫を連れて泉南市内のイオンへ食事と買い物を楽しみました
 
  

  弟の寛太郎が生まれてから、母親からの愛情が半分寛太郎にとられて最近機嫌が悪そうです

  
  田んぼの見回り

  3日間の通院で田んぼへ行けませんでした。

   

   

   4~5日前に蒔いた大根の種が二葉を出していました。畝作りが遅れて遅まきになりましたが何とかなるでしょう・・・?。


  大川のヤギ達

  通院から帰宅してから大川へヤギ達を見回りました

  

  

  今日は大川河口付近で7頭のヤギ達は草刈りをしていました。満潮時に海水を被った雑草ですので塩分の補給になり美味しいでしょうね。腹一杯になりますと上流のヤギ小屋へ帰ります


  政務活動費・廃止も選択肢

  

  

  活動費の月額金額が高額(50万や60万円)な地方議会議員達が運営を間違っており、わざと間違ってるような運用で開いた口が塞がらない。

  私の岬町議会は月額1万円で年額12万円です。この金額で議員活動に必要な研修・調査をして議員活動の質問資料作りをしています。廃止の選択しもありますが、第三者のチエック機関を設けて不正防止をするべきです。

 残れば年度末で不用額としてお返しすれば良いことで、虚偽不正をする根性が情けないですね。

  

  反省・反省・ですね。


 明日は深日漁港ふれあいフエスタです

 

  

  

 沢山の出店もあり、楽しそうですので皆さん出かけて下さい。天気も良いそうですので娘家族と会場で待ち合わせをしており、お昼は会場の弁当を買って海辺で食べる予定です
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 持病の通院。地方交付税抑制... | トップ | 大川のヤギ達。村長選61年... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。