けんせい通信

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

委員会の出席。大川のヤギ達。島のウサギ守ってほしい。「コンニャク=お金」?隠語の謎。

2017年03月15日 15時25分18秒 | けんせいの町歩き
 行政改革特別委員会出席

  

  

  午前10時からの委員会に出席して、財政改革の説明を受け、改革の要旨に対して質問をしました。財政が苦しくなりますと人件費のカットがされます。

   特別職町3役(町長・副町長・教育長)の報酬カット(15%)を、引き続き実施する。

   一般職の給与カット(2%)について改めて実施。

   管理職手当カット(30%)引き続き実施。 

  特別職の報酬カットについて、パホーマンスとして受け取られる部分があり、諮問機関である報酬審議会への諮問をすべきで当該人がカットを決定をすべきでなない旨指摘をしました。

  「岬町行財政集中改革計画(第3次集中改革プラン)の策定に関する答申書」

 職員定数管理計画の策定による職員定数の適正化

 岬町は人口1万6千人 の小さな町で、行政機構は部長制をしいており課長制で充分町政運営ができると思うが、過日、同僚議員と京都府の小さな町へ視察研修に行ってまいりました。

 この町は課長制で義務教育においては給食費無償化・教育費無償化、と子育てに力を入れておりました。部長制・課長制での現況をお尋ねしましたが現機構で支障をきたしていない様でした。

 器に合った財政運用が求められており、植物でも身に合った鉢を求めています
 



  大川のヤギ達

  委員会を終えて役場玄関から深日港を見ますと、風が冷たく風も強く海は時化ておりました。帰宅して午後から大川のヤギ達を見回りました

   

  防波堤を波が越えた波しぶきが高く舞い上がっています

 大川河原の陽だまりで、野菜を届けてくれる「貴志のおじさん」が来るのを、野鳥の鷺と仲良く待っています

  

  

  

  大川のヤギ達は、餌をくれる時間帯は頭に入っておリ日向ぼっこをしているようですが、貴志さんが小学校の児童達の下校指導して暫くしてから、自転車で野菜を積んで来るのを待ち望んでいます


  島のウサギ守ってほしい

  

  

  瀬戸内の小さな島でもウサギが沢山繁殖し、観光客が倍増したからと言って、「餌やリ禁止」はないと思いますが・・・?。

 実情を知らない私がとやかく言うべきでないと思いますが、これもウサギたちのおかげで島が有名になったのであり、ウサギと人間の行動域を管理して観光立地の発展に頑張ってほしいですね。

  岬町もヤギだらけにして観光客が来てくれれば有難いと思いますが、大阪府最南端の小さな町、何か仕掛けないと新しい道路が出来ても観光客、岬町への定住者は来ててくれませんね



  コンニャク=お金」?隠語の謎

  

  色んな隠語があるんですね・・・?、私も地方議員として若干隠語を使いますが、札束のことを「帯」と言ったり、「毒まんじゅう」と言って、「アイツ、毒まんじゅう食ったんかいな・・・?」と言ったりしていましたが、議員は利得斡旋・不動産屋はいけませんね、議員報酬で真面目に活動すべきです


 明日は持病の通院治療日です

  診察が午前9時からの予約になっていますので、自宅を午前6時過ぎに出発です。体調は、まあまあで往路の運転ができるだけでも感謝感謝です。

 抗がん剤を投与しないで、副作用がない体になりたいと思う日もありますが、無理な話で一生抗ガン剤を打ち続けなければならない十字架を背負った人生です
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大川のヤギ達。例月監査。二... | トップ | 大川のヤギ達。府警に対策車... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

けんせいの町歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。