けんせい通信

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

大川のヤギ達。田んぼの草刈り。国産薬草伸び盛り。議員の壁は「兼業難しい」「低報酬」。

2017年07月23日 15時29分10秒 | けんせいの町歩き
   大川のヤギ達

 午前5時過ぎ、太陽は既に昇って今日も暑そうな晴天。大川河原ではヤギ達はいつもの定位置で涼んでいました

   

  

  雨が何日も降りませんので、川の水位が下がり流れが無くなり、川底が見えてきました



   田んぼの草刈り

  

  昼間の暑い時間帯を避けて早朝の1時間を限度に草刈りをしていますが、直ぐに息切れがして作業時間より小休止の時間が多いです。小蔭に入って雑草が生えた田んぼを眺めていましたが、暑いので今日は早めの帰宅でシャワーを浴びて休憩


  
  国産薬草伸び盛り

   

   

  中国産が高騰しているようですが、耕作放棄地・休耕地、等を活用して純国産薬草を生産してほしいものですね。抗がん剤の副作用の軽減など、医療現場での漢方薬の需要は高まっている。

 国会の農政族は、選挙の人気取りに農家から支援を求めているだけで、真の農政対策に力をいれなければ、間違った政策では農地も農家も衰退してしまいますよ。




   議員の壁は「兼業難しい」「低報酬」

  

  住民の税金等の執行について、チエックする機関の議会議員のなり手がないとは心細いですね。町村長の運営を審査して住民の為の表決する議員がいないと、正常な予算決算の執行が出来ません。

  何が要因で議員のなり手が無くなったのか、時間をかけ検証結果を出して欲しいもので、長年どこの自冶体でも選挙が近くなると議員定数削減の公約が飛び交っていますが、どこまで削減か根拠を見直したいものです


  

  

  

  

 奈良県北山村も深刻な議員不足を抱えています。議員が少なくなれば困るのは住民で、議員発言(質問)が少なくなれば、執行権者はやりやすくなるでしょう。
  
 議会を無くして全有権者で構成する「町村総会」の導入を検討しているようですが、全住民で予算決算・条例改正、等を審議表決するには不可能に近い作業と思います
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大川のヤギ達。田んぼの見回... | トップ | 大川のヤギ達。田んぼの草刈... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

けんせいの町歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。