けんせい通信

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

大川のヤギ達。しめ縄作り。

2016年12月24日 15時18分08秒 | 定例議会
 大川のヤギ達。 
  
 年の末も迫り、あわただしい流れになりました。河原のヤギ達は人間社会と違って天候さえよければ平和です

 

  ヤギ達は河原で日向ぼっこで休んでいましたが、私の姿を見つけてヤギ小屋へ走ってきました

  

  

  オッサン、米糠頂戴・・・、値打ちもたさんと有るんやったら早よ頂戴~~~、」

  

  

  

  「美味いわ~~~、河原の草と違って美味しいな・・・?、正月でも休まんと米糠頼むで・・・?


 

  しめ縄作り

  毎年の如くこの時期になりますと稲藁で「やぐら」庫のしめ縄飾りをします。今年も知り合いが泉南市内でお米を育てていますので、秋の収穫時期に軽トラック一台分の稲藁を頂きに行ってきました。

 朝からヤギの倉庫で今年の新しい稲藁を掃除して、やぐら庫間口の広さ(私の手で4ひろ半)の縄を編んで完成させました。素手で編みますので年寄りの手は油気がなくガサガサですので、藁で擦り切れて血が出てしまいました


  

  明日は、会員さんと「やぐら」の飾り付け・車庫の清掃としめ縄飾りをします。年に一回の「やぐら」曳行ですが、年間を通じて会員さんたちは小まめに活動をしています。皆さん真面目な青年達ですが、年々若い会員さんが減り時代の流れでしょうか、会員の確保が大変です。

 私も保存会で最長老になってしまって、ボチボチ引退をと考えておりますが、私の様な者でも受け入れてくれている間は、何かのお手伝いになるよう今年も頑張りました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 持病の通院。大川のヤギ達。... | トップ | 大川のヤギ達。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。