けんせい通信

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

持病の通院治療。大川のヤギ達。野菜の散水。

2017年06月15日 17時12分40秒 | けんせいの町歩き
 持病の通院治療

  午前7時に自宅を出発して交通安全を守りつつ、時には自己責任で前車を追い越し、基本は安全運転で無事、定刻に病院の駐車場へ到着です。

  午前8時30分、採血とレントゲン撮影を済ませて採血の結果が出るまでの1時間、病院内のレストランでトーストモーニング(ゆで卵・コンソメスープ・厚切り食パン・ホットコーヒー、)380円と安くてボリュウムある朝食を美味しく頂きました。

 午前10時が予約時間ですが、あくまで予約時間、今日は午前10時40分頃主治医から名前を呼ばれて部屋へ入りました。2週続けて抗がん剤がうてませんでしたので、今日もお帰りと違うのか不安でした。

 主治医から「今日は何とか打てるようですけど、抗がん剤を少なく80%の量に調整します」と説明を受けて一安心ですが、白血球の回復が遅いので20日の火曜日に白血球が増殖する注射一本(3万円)をすることになり、これから毎回3万円が追加出費となりましたが、治療ができる事の感謝をしないと命に代えられません。付き添いの婆さんも「そうや・そうや、お金と違うからな・・・」と言ってくれましたが、何処まで本心か・・・?と思いまいたが、疑っては失礼です、感謝しています


  

   

  抗がん剤2種類分の点滴ですので、治療時間は点滴の調合時間・投与等で3時間30分の時間を過ごします。明日から16日(金)・17日(土)も早朝からの抗がん剤治療です



  大川のヤギ達

   病院から午後4時30分頃帰宅して、ヤギ達の健康状態を見回りましたら、ヤギ達はヤギ小屋で休んでいました

   

   

   

   オッサン、遅い見回りやな・・・・?、今日も暑かった~~~、梅雨や言うて雨が有れへんやんか?、今年は空梅雨で農家も作物の散水でご苦労やな・・・、まあ~~~、ワシらは熱射病にはならん様に木陰へ入るけど、オッサン、弱ってるから無理をすんなよ 


   野菜の散水。  

 ヤギ達を見回って田んぼへ来ましたが、長い事雨が降りませんでしたので夏野菜は水不足でしな~~~としていました

  

  ジャガイモはマルチを敷いていますので元気です。夏野菜のナスビ・キュウリは元気が有りませんでした

  

  そばの水路から水を汲んで散水をしました。あすから2日間は田んぼへ来れませんのでタップリ散水をしときました。

  今日から副作用が出て暫く辛い日が続きますが、頑張って癌と仲良く人生を過ごせるように免疫のある食事をするように心がけます
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 委員会に出席。細る議会「日... | トップ | 持病の治療通院。田んぼの野... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。