猫親父のちょっとそこまで

野山で見てきた花の写真や、日々の行動記録です。

ヤマネコヤナギ(山猫柳)

2017年05月05日 | ノンカテゴリ

在庫庫出しセールです。(笑)

今日の庫出し品は、ヤマネコヤナギ(山猫柳)

別名 バッコヤナギ(跋扈柳、又は、婆っこ柳)・サルヤナギ(猿柳)です。

参考データ http://gkzplant2.ec-net.jp/mokuhon/syousai/yagyou/ya/yamanekoyanagi.html

 

 

 

 

多少乾燥した場所でも自生するそうですが、私が見たこの木は川の中州で見つけました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タムシバ | トップ | 牧歌の里・高山・飛騨古川 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヤマネコヤナギ (定年(諦念)おじさん)
2017-05-05 22:40:40
不思議なネコヤナギですね。これ花ですよね。見てみたいです。
山猫ヤナギ (毎日日曜大工)
2017-05-05 22:45:25
猫さんの命名でしょ!(ジョーク)
こんばんは (やいま)
2017-05-05 22:55:18
猫柳は聞いたことありますが
山猫柳ですか~
西表島に西表山猫柳があったら
面白いかも(笑)
はじめてみました (もえ)
2017-05-06 05:50:42
ヤマネコヤナギですか。
大きな木なんですね。一度見たいものです。
猫親父さんへ (温泉ドラえもん)
2017-05-06 08:33:48
 ヤマネコヤナギ・・・ネコオヤジさんの木ですか。
 結構大木になるんですねえ。
ヤマネコ柳が、、、 (ば~ちゃん)
2017-05-06 08:57:49
ヤマネ小柳が毛虫に見えてしまうば~ちゃんです
(笑´∀`)初めて見ました。色々植物もあるのですね。
ネコヤナギ (サンキュー)
2017-05-06 13:58:03
ネコヤナギとは少し花が違いますが
どことなく似ていますが面白い木」ですね。
 (ルパン)
2017-05-06 18:05:07
この下には泥鰌はいないですよね?
イヌヤナギもあったら、面白いな。
山猫親父さん (Mota)
2017-05-06 20:11:58
山猫親父さんに改名したわけではないですよね。
ヤマネコヤナギの花の方が野性味がありますね。
山ネコヤナギ (快談爺)
2017-05-06 21:15:06
始めの画を似ていたら、木の大きさが、判断できなかった、5画この大きさですか、見ごたえありますね、
実をいうと山ネコヤナギの木を知りませんでした。
ヤマネコヤナギ (猫親父)
2017-05-06 21:28:42
諦念おじさん
普通のネコヤナギに比べると木が大きいです。
花も光の加減で輝いて見えました。

毎日日曜大工さん
名前が付けられるような発見をしてみたいですね。(笑)

やいまさん
私も猫親父から、山猫親父に変更しようかな?(笑)
西表島に有ったら大発見間違いなし!(笑)

もえさん
私が見た木は樹高が12m位ありました。
最初はネコヤナギにしてはチョット違うし?なんだろうと思ってました。

温泉ドラえもんさん
私が植えたわけじゃないですが、名前が判ったら親しみを感じました。(笑)

ば~ちゃんさん
花穂の一つ一つが、毛虫に見えない事もないですね。
知らない木や花が多すぎます。(^-^;)

サンキューさん
そうそうネコヤナギと似てるような?似てないような?そんな感じです。

ルパンさん
泥鰌はどうかな?
もし居たら、どうじょお好きなように。。。(寒)

モタさん
それも良いですね。(笑)
でも、それだと誰も判らなくなりそうです。(笑)
快談爺さんへ (猫親父)
2017-05-06 21:31:00
樹高は12mぐらいありました。
大きくて見た目も良かったですよ。
初めて (biho)
2017-05-06 21:32:47
初めて観たような・・・?
猫さんと縁のある木ですね(笑)
bihoさんへ (猫親父)
2017-05-06 21:35:57
私も初めて見ました。
最初見た時は???家に帰って調べてやっと判りました。
ヤッパリそう思われますか。(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。