里山の移ろい

写真付きで日記や趣味を書く

非難中傷合戦だけでは

2017-06-30 15:39:14 | 日記

最近の、国会の動きを見ていると、

野党は、いったい政権を担う気があるのだろうか?

 

そんな感じをしているのは、私だけか?

確かに政権与党の、大臣も国会議員も、

野球に例えれば、ボロボロエラーの連続、

ただ、なんとなくグランドを駆け回っているだけ?

 

野党は野党で、与党のエラーを守備の乱れを指をさしながら、笑っているだけ?

観客席のお客さんならいざ知らず、

まるで、試合をしている当事者意識も何にも持っていない?

 

 

森友学院は、補助金を騙し取り、でたらめな事業活動を展開し、

大阪市等から補助金返還命令があるなど、

存続不可能になりつつある?

 

いわゆる「悪徳商法」?

こんなことは、最初から分かっていたこと?

 

しかも、野党はこの方々と一緒になり、ボールを拾わない?

健全な野党としての、戦略戦術不足は否めないのではないか?

 つまり、パホーマンスだけ?

 

ともあれ、野党はこのことを分かっていたのか定かでないが、

これ幸いと、与党のエラーを大笑い?

この状況を冷静に見ていれば、

野党は、政権を担うレベルになっていない、

と残念ながら感じざるを得ない。

 

確かに、この問題も放置してよいとは思わない。

しかし、これだけに集中し、ほとんど、本題に入っていない感じがする?

 

お互いに、非難中傷合戦?

いずれ、判断を下すのは有権者。

安倍政権は「おごり」と言うが、

この原因は、野党に政権担当能力がないため、

有権者である国民は、選択のしようがない?

 

未だに、民進党が政権を取った時のことは、

忘れていないはず。

政権を担当した時の評価は、残念ながら低い?

有権者が、安心して野党に任せられるようになる

パホーマンスだけでは、政権は任せられないのではないか?

 

今朝の里山、

過ぎかけた花もあるが、

それでも、今一番きれい。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 楽しい一日 | トップ | 原発裁判 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。