里山の移ろい

写真付きで日記や趣味を書く

後期高齢犬

2017-02-13 15:31:07 | 日記

風さえなければ、申し分のない一日であった。

さすがに、わが愛犬ペーターも「長居は無用」、

と散歩途中で引き返す有様。

犬も、やっぱり寒さは苦手か?

「寒かろう」と、犬小屋に敷物3枚敷いている。

いつの間に、日の当たるところに、その敷物は移動している。

一日に何度か、銜えて移動させ、

その上で寝転がり、ノンビリ日向ぼっこ!!

これが、愛犬の一日のシゴトのようだ?

愛犬は、春を先取りしている?

もっとも、風の当たらぬところは、まさに春?

 

愛犬のシゴトは、もう一つ。

時たま、道路を通り抜ける人を見かけ、

「ワン ワン」等と、鳴いてみせるものの、

すぐさま、何もなかったように横になり眠りこける?

間もなく、13才。

後期高齢者となれば、こんなもの?

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 首相、どんな夢? | トップ | 市民目線 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事