里山の移ろい

写真付きで日記や趣味を書く

裕ちゃんは遠くなりにけれ

2017-04-19 16:03:08 | 日記

小樽(北海道)は、これで3度目。そんなことで、今回私はあまり進まなかったが、

ワイフがぜひ!、というので行くことになった。

もちろん、いろいろ見どころはいっぱいある。が、8月に「裕次郎記念館」が閉館する、

ということで、急きょ行ってみることになった。

JR小樽駅前のドコモショップで、若い女性店員に尋ねると、

「裕次郎?」、一瞬、戸惑った様子!!

しかし、すぐパソコンを叩き調べて頂いた。

そういえば、裕ちゃんが亡くなられて30年。

 

いずれにしても、私たちの年代にとっては「裕ちゃん」は、スパースターで神様!!!

若いお嬢さんたちにとっては、生まれる前の・・・・人?

 分からなくて、当たり前であろう?

 

高校時代の土曜の昼下がり、映画館に直行した時のことを思い起こした。

遠い遠い、60年も前のこと。

「裕次郎記念館」前庭には、案の定私たちと同年代の方かだが10組ほど・・・・

開館を待つことになった・・・・

私たちにとっても、遠い昔の話になった?

「裕次郎」、遠くなりにけれの旅であった・・・・・

 

 

 忙しい忙しい!!

この頃、そんなことで3日だけ家を空けた。

経ったそれだけだが、なんとなく忙しくなった?

「留守にした」ので、当然と言えば当然である。

それとも、ワラビやタラボ等々山菜が伸び始め、

山菜採りが心配で、忙しく感じるの

 

「3日」というと、長~い、それとも短い?、

何方でしょうかね?

加齢を重ねると1日が、あるいは1年が「あっという間」、

などと言う事を聞いたことがある。

 

それと同じで、自分の置かれた環境によって、

同じ時間でも、時間の長さが変わる?

そんなふうに、感じたことはないだろうか?

 

ただ「たった3日」というと、あまり長いというよりも、

「たかが3日か」と思う?

今の時節、草木が伸びる速度は早い?

 

 

ワラビ採りの途中で

 

 

 4月19日、我が家で撮影・サクラ・椿・花桃

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道はでっかいぞ~ | トップ | ハプニング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。