奈良のさとやまを歩く 巻向山編

地道が良い。涼しい風のふく木陰が良い。
風の音、小鳥のさえずりも良い。
こんな気ままを探して、里山を歩いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

木場道

2006-08-16 00:00:00 | 白河山道

「奈良のさとやまを歩く」 白河山道 木場道


「木場道分岐」


右 東尾根から巻向山、左 木場から巻向山、とあります。


左の木場道を案内します。







壊れかけた橋があります。( 2014/08/06 )

橋を越えると、急な、荒れた、坂です。




登りきったところが峠になっています。



十字路になっています。
真っ直ぐの道、平坦な林の中で、行き止りです。
山頂南の辻から下る道が、この林の上で道がなくなります。
左下る道、未調査です。

右に曲がる道、メインルートに合流します。





「メインルート」


合流して、左に曲がると、山頂南の辻です。







『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白河舗道 目次 | トップ | 白河山道(登り道) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。