楽しい 里小学校

このブログ内の文章と画像の二次利用はご遠慮ください。

12月20日(火)今年もおいしいおにぎりができました!

2016-12-20 18:22:18 | 授業・活動

本日2・3校時に3・4年生がおにぎり作りに挑戦しました。ふるさと・コミュニケーション科「米作りに学ぼう」の一環です。種籾の選別から育苗、田植え、そして収穫と1年を通じて米作りについてご指導くださった小川豊博様に学習の集大成としておにぎり作りをご指導いただきました。

               

               

               

自分たちで植えて育てた米をきれいに研いで炊飯器にかけました。米が炊きあがるまでの時間は小川さんが、いろいろなお話しをしてくださいました。

               

ごはんが炊きあがり、待ちに待ったおにぎり作りです。子供たちは熱々のごはんを手に乗せ「あちっ。あちぃちぃ!」などと声を上げながらおにぎりを作っていきました。

               

   

形も大きさのばらばらで、家の人が作るような美しいおにぎりではありません。でも一人一人が心を込めて作った「世界に一つだけのおにぎり」です。

               

               

おにぎり作りが終わると、自主的に使った道具をきれいに洗ったり、台を拭いたりしている姿が見られました。

               

後片付けが終わると、学校の中庭にベンチを置いて、できたてのおにぎりを運びました。青空の下、みんなで頬張るおにぎりは、最高においしそうでした。

               

最後に1年間ご指導くださった小川さんに感謝の気持ちを込めてお花とお礼の言葉をお贈りしました。小川さん、今年も1年間、3・4年の子供たちに米作りの苦労や喜び、そして食べ物に感謝する気持ちを教えてくださり、誠にありがとうございました。       

            

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月20日(火)音楽に親... | トップ | 12月20日(火)6年後へ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

授業・活動」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL