サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

2013年アニメアウォーズ!に参加してみる。

2013-12-27 22:21:19 | アニメ一週間纏めまっせ。
 というわけで、おちゃつさんの企画に参加してみることにしたので詳細はリンク先でどうぞ。



 ~2013年アニメアウォーズ~
・最優秀作品 

 該当作品無し
 ありゃりゃ~これはどうしたことだろう~
 なんと申しましょうか、こう……心の底からこうだと胸を張って最優秀に推せるものがなかったというか……特別賞に該当ならいくらでもあるんだろうけど。





・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)

 まあ基本的に、放送前から期待とは一歩引いて視聴を始めた作品がほとんどなので、その上で最後まで視聴していればこの賞に当てはまるのかもしれないけど……それでもあえて選ぶなら

 ・はたらく魔王さま!
 ・蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA-


 の二つでしょうか。前者はまったく想像もしなかった展開で意表を突いて、しかもお話の盛り上げ方が巧みだったという。後者は放送前『けっ、とうとうCGでコストカットか……』とか斜に構えていましたが、始まってみれば意外にも二次元世界との親和感が高く、気を遣って作られていたのだなと感動すら覚えました。後半の怒濤の展開も上手くまとまったかな、という印象。


・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。)


 男性 
 比企谷八万(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)
 あの性格でまさか物語の主人公がつとまるとは思わなかった……でも基本的にはオットコマエな性格だからなあ……とはおもう。



 女性
 姫柊雪菜 (ストライク・ザ・ブラッド)
 本当は放送終了した作品から選ぼうとしたけど、たぶん年をまたいでもこの子のド直球な可愛さは新鮮であり続けるのじゃないかと思うので……やはり最後は正統派に回帰する、的な。






・OP部門 (映像込みの評価でお願いします) 
 ガリレイドンナ
 星月ちゃんの可愛さに敵うもの無し!曲と映像のマッチングも良いと思います。

 ・次点
 東京レイヴンズ




・ED部門 (同上)
 ライブライブ!
 前向きな感じが作品の可愛さとあっていたんじゃなかろうか。



 ……と、簡素ですがこんな感じになりました。本当なら自分のアニメ大賞記事を書きたかったのだけど……断念しちゃいました。さて皆さんはどうだったでしょうか?来年も楽しい作品に、自分向きの作品に数多く出会えますことを祈って。  
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アニメ一週間まとめまっせ。... | トップ | アニメ一週間まとめまっせ。... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
御礼 (おちゃつ)
2013-12-28 01:08:13
サトシアキラさん、こんばんは

最優秀該当無しですか~
でもなんとなくわからなくもないかも。今年は断然これっていうのが見当たりにくいですね。

はたらく魔王さまはエミリアやちーちゃんの顔芸が印象に残ってます。面白い作品でした。
蒼き鋼のアルペジオって僕は見てなかったので、今度チェックしたいと思います~。

今回も参加していただき本当にありがとうございました!
来年もどうぞよろしくおねがいします。
それではよいお年を。
Unknown (モンド)
2013-12-28 03:46:03
該当作品無しってのは何となく分かりますね~。

なぜか今さらモンハンにハマったってのもあるんですが
今年はアニメを見るテンションがかなり落ちていました。
それなりに面白い作品は多いのですが
「これは!」っていう感覚のは私も無かったですね。

人によって見解は異なるのでしょうが
最近は「脚本以外は良い出来なのに」という
何とも微妙な作品が増えてきたように思えます。

まあ、アニメが商品として評価されるためには
脚本はあまり重要なファクターではないというのは
(もちろん例外も多数あるにしても)
ここ数年の人気作を振り返ってみても明らかですから
仕方ないと言えば仕方ないのでしょうが
そういった作品は見ていても
やはり得られる満足度は高くないというのが実情です。

何にせよ、今年は代表作が思いつかない一年でした。
おちゃつさん江 (サトシアキラ@管理人)
2013-12-29 11:28:17
 いらっしゃいませ~☆此度はお誘いいただき、ありがとうございました。

>今年は断然これっていうのが見当たりにくいですね。

 そうなんですよ、アニメを見慣れてからこのかた、ずーっと同じような思いを抱き続けているのです……



>はたらく魔王さまはエミリアやちーちゃんの顔芸が印象に残ってます。面白い作品でした。

 わかります、普通の美少女やってるのに感情むき出しにするあの一瞬が、なんとも美しいというか生の女そのものというか。

 それでは良いお年を。
モンドさん江 (サトシアキラ@管理人)
2013-12-29 11:36:49
 いらっしゃいませ~☆

 確かに、最優秀作品としては今年は業界を揺るがすようなものはなかったかな……という小粒感が。それと個人が良いと思って選出する最優秀作品とは本来は別のもののハズですが、最近はどうも自分は周囲も盛り上がっていないと自分の気分も冷めてしまうようになってきているのです……悲しいかな……

>最近は「脚本以外は良い出来なのに」という
何とも微妙な作品が増えてきたように思えます。

 多いですよね…業界内に人材が少ないのかどうなのかは知る由もありませんが、大勢に埋もれてしまうものがおおい作品群のデキからするとそうとも言えるのかも……
 
>そういった作品は見ていても
やはり得られる満足度は高くないというのが実情です。

 埋もれてしまった作品の中にもたくさん心当たりがありますねえ……ほんの些細なボタンの掛け違いが最終的には見栄えにつながるように、脚本も……と言いたいところですが……この点についても最近は最初から突っ込みドコロ満載になっていて、複雑な心境であります。

 それでは、来年こそ良い作品に巡り会えますよう……いや、もうただ単に『良い作品』程度ではものたりないのかも……

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
2013年アニメアウォーズ! (刹那的虹色世界)
2013年アニメアウォーズ! 2013年12月23日20時投稿 例年のごとく、「おちゃつのちょっとマイルドなBlog」のおちゃつさんからお誘いを受け、同Blogで開催されている「2013年アニメアウォーズ!」に参加させていただきます。 以下、項目です。 ~2013年アニメアウ...
2013年アニメアウォーズ (地図曹長の時酷表)
2013年ももうすぐ終わり。 ということでアニメブロガー年に一度の恒例行事ッ! おちゃつさん主催のアニメアウォーズの時期がやって参りましたッ!! ってことで私今年ろくに見た作品少ないし、感想記事書かなかったけど、その2013年度版を今ここに載せたいと思います。...
2013年アニメアウォーズ! (のらりんすけっち)
年末の風物詩、おちゃつ様の企画に今年も参加させていただきました。 おさそいありがとうございます(^^) それでは早速行ってみましょう。 <最優秀作品> のんのんびより ガルパン、きんモザ、ヤマノススメと迷いました。 れんちょんと駄菓子屋エピが今年一番印象...
【企画参加】2013年アニメアウォーズ! (腐った蜜柑は二次元に沈む)
光陰矢の如し あっという間に今年も終了間際 視聴中の今期アニメ最終回ラッシュもひと段落 そんな訳で ありがたい事に今年もお誘いいただけました おちゃつのちょっとマイルドなblogさんの企画 2013年アニメアウォーズ! に参加させていただきつつ 今年のアニメ...
2013年アニメアウォーズ! (紅蓮の煌き)
「シャキーン」 毎年恒例、年末のおちゃつさんの企画参加記事です^^ ~2013年アニメアウォーズ~ ・最優秀作品  ・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。) ・OP部門 (...
2013年アニメアウォーズ! (ニコパクブログ7号館)
2014年になっちゃいましたが、今回もおちゃつさんの企画された、「2013年アニメアウォーズ!」に参加してみたいと思います。ちょうど今日でWA2も最終回を向かえましたしね。・最優秀 ...
2013年アニメアウォーズ!参加しました (「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋)
かなり出遅れた感が漂おう今日この頃ですが… キツネもようやく参戦なのです!!! という訳でおちゃつさまが企画しているアニメ評価企画、2013年アニメアウォーズ!について軽く説明しておきますね。 2013年に放映、上映、発売されたアニメをひっくるめてどれが印象に残...