サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

kanon 第5話・「魔物たちの小夜曲(セレナード)~serenade~」を見て

2006-11-03 20:37:50 | 舌足らずアニメ感想(放送終了もこちら)
 うーん…今回は真琴に関する重要な回だったのかも知れぬ。祐一の真琴の扱いとか…まるで前にもこんな子を扱ったことがあるかのような。そうか、タイトルもよく考えれば…でも未経験者には何だか全く分からない筈。とことん未経験者に厳しいアニメだな…まあ有り体に言ってしまえば鍵信者のオナヌーに近い…それに付き合っている俺もほぼ同類か。

 しかし!
 今回はそれどころではござらん!
 何故なら!
 
 NI・KU・MA・KU・RA!
 こりゃヤヴァイっすよ顔埋めてぇ!ぐりぐりしてぇ!あーそうだよ俺はこんなのに弱いよ!佐祐理さんにあははーって言われながら頭ナデナデして欲しいよ悪いですかいい年こいたオサーンがこんな子と言ってる事自体悪いですよしかし男にはいくつになっても膝枕をしてもらいたいお姉さんが居るんだよ!

 しかしこうして聞くとゆかりんダウナーボイスも久し振りのような気がするな。『うたかた』のみちる以来…かな?俺が聞くのは。相変わらず田村さんは守備範囲が広いな。いや、広角に打てるといった方が正しいか。どっちかっていうとお馬鹿なアッパー声(りのとか蘭花)の方が好きだけど。
 舞と真琴の絡みって…原作にもあったっけ?それとも、オリジナル要素として無理がない程度に他ヒロインとの接点を増やそうとしているのか。

 相変わらず止まない『KEY主人公的ヒロインいぢめ』。この点に関しては脱帽だ。真琴に『エロ本を買ってこい』と命令するあたり…たまらない。

 そういや、今更気付いたがヒロインの着ている普段着っていつも変更してるんだな。あゆはいつも同じモノを着ているけど、これに関しては…ねぇ。

 



 WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (44)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はぴねす! 第5話・「真夜... | トップ | コ-ドギアス 反逆のルルー... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (鏑木)
2006-11-04 00:29:31
お世話になります。
ようやく視聴が追いつきました(笑)

> こうして聞くとゆかりんダウナーボイスも久し振りのような気がするな。

むむ、そう言われればそうかもしれません。
うたかたのそれはダウナー系一本槍でしたが、
舞の場合は隠し玉がありますからねぇ。
ネタバレになるので伏せますが、初めてボイス付ゲーム版をやったときはその破壊力にしてやられました。

> 今更気付いたがヒロインの着ている普段着っていつも変更してるんだな。

こんな部分にまで伏線があったとは!
名雪が毎回変わっているのは気づいていましたが……
いやはや、やはりタダモノではないですねこの作品。
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2006-11-04 00:50:34
 こちらこそ毎度です。愛車の調子は如何でしょうか。

>舞の場合は隠し玉がありますからねぇ。

 うふふ、確かに。そこまでどのように盛り上げてくれるかが楽しみですね。
 中盤のあの事件で佐祐理さんが矢面に立つ辺りなんて面白そうです。

>名雪が毎回変わっているのは気づいていましたが……

 取りあえず名雪が一番私服姿が多かったですもんね。
 他にも、同じのを着て然るべきものはそのまま(真琴のGジャンとか栞のショールとか)なのも細かいです。

>いやはや、やはりタダモノではないですねこの作品。

 原作を少しでも経験していると、どうしても他のことに目が行きがちなんですがね。引込まれます。

 …というより、某黒歴史版は一応原作をなぞっているのかどうかが気になったり。
 あれが違うとなると、私の今までの知ったかぶりもかなり寒いことになるんですが…
Unknown (オノッチ)
2006-11-05 01:10:27
こんばんわです
>>ゆかりんダウナーボイス
個人的にはダウナーボイスとか男勝りの声の方が好きですね
いつものロリ声は逆に聴きなれてる感じがするので
>>お馬鹿なアッパー声
最近だと赤ずきんですね
じゅーすぃー
Unknown (ブレッド)
2006-11-05 08:50:45
相変わらず高いレベルで安定していますね、Kanonは。
作画がいいとお話的には単なる学園生活な現状でも満足できています。
これで各ヒロイン個別ルートに入ったら一体どれ程の破壊力になるのか……。

とりあえず今のところは名雪より秋子、栞より香里、舞より佐祐理と見事なまでに攻略ヒロインよりサブキャラにやられていますw
そして祐一のヒロインに対するツッコミもキョンとは別の意味でキレてますね~。
サトシアキラさんが仰っていた通りの破壊力です。

確か真琴関連のサブキャラも存在するんですよね?
よく分かりませんが……。

ちなみに祐一って原作でもイケメンって設定なんでしょうか?
彼の発言はある程度自分が美形あるいはモテると意識しているようにしか思えませんし。
オノッチさん江 (サトシアキラ@管理人)
2006-11-05 09:49:41
>いつものロリ声は逆に聴きなれてる感じがするので

 そういえばそうですね。基本的にはロリ声なんですが、
 味が出るんですよね。男勝りといえばミドリとかですか。
 確かにしっかりとした感じが出ています。

>最近だと赤ずきんですね

 とは言ったものの、赤ずきんこそまさしく田村ヴォイスの真骨頂ですね。
 聞いていて心地よいというか…
ブレッドさん江 (サトシアキラ@管理人)
2006-11-05 09:56:28
>作画がいいとお話的には単なる学園生活な現状でも満足できています。

 まあ今のところ淡々として温かい典型的学園モノをみているだけ、
 なんですが満足度はありますよね。流石です。

>一体どれ程の破壊力になるのか……。

 そこからがこの作品のメインですもんね。そういう点でもやっぱり名雪シナリオは…うーん…
 個人的には舞シナリオの佐祐理さんですかね。
 刮目していてください。

>名雪より秋子、栞より香里、舞より佐祐理と見事なまでに攻略ヒロインよりサブキャラにやられていますw

 これから話を紡いで行くであろうメインキャラよりも、
 サブキャラの方は一片に魅力を出されてますからね。
 それでも秋子≧名雪は超えられません。

>祐一のヒロインに対するツッコミ

 ここまで言っておきながら原作は肌に合わないんですが、
 それでもこの部分は楽しいです。個々を再現できているかどうかで
 KEY作品のアニメ化のレベルが分かるような気がします…
 といっても、京アニいがいに東映が一作手がけているだけなんですが。

>確か真琴関連のサブキャラも存在するんですよね?

 よく覚えていないんですが…多分出てこないと思います。
 栞に一人だけ居るような気が。

>祐一って原作でもイケメンって設定なんでしょうか?

 絵師が女性ですから、恐らく表面には出てきませんがそういうことにはなっていると思います。
 
Unknown (白詰草)
2006-11-05 21:45:40
初めまして。
私も友人のコネを使いまくってようやく見ることが出来ました。
ホント、相変わらず良い出来ですねw
特に祐一が良い味出してます(笑)

シナリオはこのまま同時進行で行くのか、
はたまた個別にまとめて行くのか。

個人的に好きなのは、あゆシナリオと真琴シナリオですね。
真琴シナリオは本気で涙腺が危うくなります。
真琴のサブヒロインである「あの子」が出てきてからは特に。

Kanonはあゆを除いた4人のメインヒロインに一人づつ
サブヒロインがついてる形になってますからね。
…サブと言いつつ佐祐理さんには個別エンディングが存在するけど(汗)
名雪に秋子さん、栞に香里、舞に佐祐理さん、
そして真琴に…
でも真琴の相手はかなり終盤にならないと出てこれないか。

唯一相手がいないあゆだけど、対比でなら
やっぱりその位置に祐一が収まるって事かな。
あゆ好きの私としては願ったり叶ったりだけど(笑)
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2006-11-05 22:20:51
 こちらこそ初めまして。これからもご贔屓に。

>ホント、相変わらず良い出来ですねw
特に祐一が良い味出してます(笑)

 今の所は良くある『良くあるヘタレ主人公』でなないところに好感が持てます。
 さりげなく真琴を気遣っているところとか。

>シナリオはこのまま同時進行で行くのか、

 今の所は二つ纏めて二軸同時進行といったところでしょうか。
 それくらいが一番ムリのないところかも知れません。

>真琴シナリオは本気で涙腺が危うくなります。
真琴のサブヒロインである「あの子」が出てきてからは特に。

 アッー、あの子は真琴のサブヒロインでしたか、すっかり忘れてました。
 どうもあゆ→舞→栞→真琴→名雪の順でシナリオの印象が薄くなってしまっています。
 真琴がどんどん…な展開はかなりクルようですね。

>…サブと言いつつ佐祐理さんには個別エンディングが存在するけど(汗)

 あ、そうだったんですか!多分制作者側が作っている内に可愛くてたまらなくなってしまったんでしょうね。
 二人のあの衣装が早く見たいです。

>真琴の相手はかなり終盤にならないと出てこれないか。

 意外とあとになるようですね。今は影も形もないですし…

>やっぱりその位置に祐一が収まるって事かな。

 取りあえずはメインヒロイン、ということで主人公との絡みに集中させたい、という意図でしょうかね。

>あゆ好きの私としては願ったり叶ったりだけど(笑)

 うはは、お察しいたします。あの羽リュックに心惹かれた方ですか?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

44 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~seranade~」 (Old Dancer's BLOG)
 やあみんなっ!!今週も、ぞ・ん・ぶ・んにッ!Kanonを堪能できたかなっ?!オレ?もちのロンだよ君ぃっ!もーね、このためだけに日々の過酷な労働に精を出してきたと言っても過言ではないくらいでねっ!Kanonさえあればっ、そう、例え今日のように直前まで夕飯 ...
Kanon 第5話「魔物達の小夜曲~serenade~」 (電撃JAP)
やっぱり京アニだけはガチ!!
Kanon 第05話 (King Of ヘタレ日記)
■Kanon■
Kanon 第05話「魔物たちの小夜曲~serenade~」感想 (アニラジ感想)
Kanon 第05話「魔物たちの小夜曲~serenade~」感想サムネイルにマウスをあわせると画像が変わります?(・∀・)やはりそうきたかぁぁぁ!?!?モザイクの代用?モザイク代わりなの?「最近インターネットで不正な(ry」テロップは!?はぁはぁ。・・・・・・・ ...
『KANON』 第5話 観ました (「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋)
いよいよ、食べ物ネタの幅が広がってきましたよ~ とうとう、肉まん、きましたね。それと、さゆりさんのお重でお弁当も… あとは…雪の積もった中で食べるアレと、舞の好物となるアレと、名雪の好きな百花家のアレだけですね。(ネタバレ注意) kanon Original  ...
Kanon 第 5 話 (アニメに漫画それが私のシアワセ)
   「魔物たちの小夜曲~serenade~」  のりぴー語。 いや、意味はないんですよ意味は。    風呂場でのバッティング、 この手の作品を作ろうと思ったら正道とも言えるシーン。  にしてもその状況で全く
Kanon #5 「魔物たちの小夜曲(セレナード) ~serenade~」 (アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ!)
まこぴー かわええええええええええええ あぅ~!まこぴーの可愛さは異常!まこぴーかわいすぎ! 回を追うごとにまこぴーの可愛さは増す一方! これはもう俺の嫁筆頭(あゆ)を凌ぐ勢いかもわからんね! まこぴーと祐一
『Kanon』第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」 (Moon of Samurai)
 せっかくの祭日だというのに、親父の舟のペンキ塗りと兄貴のパソコンのセットアップで見事に一日が潰れました。  というわけで恒例になりつつある暫定版。
(アニメ感想) Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
R.D SELECTION Vol.2 川澄舞 ノーマルカラー版 名雪から借りたノートを学校に忘れた祐一は、夜の学校へ取りに行きます。そこで、剣を片手に廊下でたたずむ川澄舞と出会います。「何をしているのか?」と声をかけても無言のままの舞。と、その時!祐一の後ろで物 ...
Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (螺旋階段)
■Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」  夜中の校舎で出会った祐一と舞。 去ろうとする舞は祐一にこう告げる。 「私は・・・魔物を討つものだから・・・」    名雪のノートを家に持ち帰った祐一は、体が冷えたので風呂へ入る事に。 ...
記憶のないパル…舌噛んだ (K@Blog-更新のフリをした日記2)
カレンダー上は連休初日の本日、 皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。 「鏑木くーん、土曜日仕事出られる?」 「あ、連休中千葉に居ないんで!」(軽く嘘) 以上実話。 ……というわけでカレンダー
Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲~serenade~」感想 (腐れヲタ日記)
今回はヤケに祐一のツッコミが激しかったなぁ… というわけで神アニメKanon第5話感想。 イントロはあゆが京阪の某駅前で一人待ってる… ずっと待っていた…何時間でも、毎日でも、そして、何年でも。 これは後々ものす
[アニメ] TVA Kanon 第05話 『魔物たちの小夜曲 ~serenade~』 (もらかなです。)
 夜に 名雪のノートを取りに行ったら 舞と出くわした祐一、今回はその続きからスタート 明らかに 何者かが居る だけど何も見えなかったけど、明らかに 舞は 剣で何かを切っていた 今のは何だと問いかける 祐一に 「私は 魔物を討つ者だから」と答える 舞 やはり ...
「Kanon」第05話 (月日夜の嗜好感想記)
. = 第05話:「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 =   ||<#ffffff'style='font:bold 20px;color:#ff0000'``真琴入浴シーンキタ━━━━━━ (゜∀゜) ━━━━━━!!!!||  [[attached(1)]]  でもテロップが流れてるーー ...
アニメ カノン (アーリオオーリオ ドゥーエ)
「魔物たちの小夜曲」 深夜の学校でキョンを待ち受けていた者は。 刃物を持った女子高生。 舞「何も変化しない対象に、もう飽き飽き。    だから祐一を殺して月宮あゆひの出方を見る・・・」 殺すな。 で
Kanon 第05話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (万聞は一見に足るやも)
一番の外道は祐一だと思う件について まこぴーへの対応が酷すぎるよ・゜・(ノД`)・゜・。 祐一の主観としては、家出して水瀬家に寄生する不良少女って感じなんだろうけど……優しくしてやって下さいな・゜・(ノД`)・゜・。 まぁ
Kanon 第05話「魔物たちの小夜曲~serenade~」 (AGAS~アーガス~)
脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:山本寛 作画監督:高橋博行 演出・絵コンテに山本寛さんキタコレ。 そう、山本寛さんは涼宮ハルヒの憂鬱のEDでハルヒ達が踊る「ハルヒダンス」を考えた人です。 で、始まる前から動きに期待してたんですが、そんなに動いて ...
Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (アニメのストーリーと感想)
?名雪のノートを学校に忘れた祐一は、夜にもかかわらず取りに行く事にした。学校に到着してノートを 取り教室を出ると、電気の付いていない廊下に月明かりに照らされた剣を持った少女が1人たたずん でいた。暗い中少女の顔を見た祐一は「川澄舞さんだっけ、何や ...
Kanon 05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (猫耳と少女とメイド服。)
こういうシュールさは大好き。キョン祐一の毅然としたツッコミを中心に据えた、言わば少しシュールなギャグ寄りの構成は見てて笑える部分が結構多かったんですよ。後半で展開するであろう感動的シリアス展開の前段階としての息抜きに非常に効果があると思います。 ...
Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (ゆうろの深夜アニメ!)
舞デター! 私は魔物を打つものだからぁぁぁぁぁぁーー!www
アニメ「kanon」第5話 感想。 (夢の日々。)
第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」 祐一は、夜の学校で剣を携えた少女――川澄舞と出逢う。 川澄舞。彼女が祐一に向かって告げた自分の正体。それは、魔物を討つ者―― 夜の学校。剣を携えた舞は、空間に向かって剣を振りぬく。 そこには何もないよう ...
Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 感想 byそら (G@ppai)
              夢・・・夢を見ている。 誰かを待っている夢。 遠くに聞こえる雑踏の中で 小さなベンチに座ってたった一人で。 来るはずのない人を、何時間も、何日も、 そして何年も・・・・ さてKanon5 ...
Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (二次元空間)
第5話 魔物たちの小夜曲 ~serenade~
Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (恋華(れんか))
Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」ゆっくりとじっくりと丁寧に物語が進むKanonの第5話です。
Kanon第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」感想 (ざとぺったん☆ぶろぐ)
神。
kanon第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (自堕落学生日記)
魔物を討つ者川澄舞 いまやかなり数の増えた剣士系美少女の代表例の一人ですよね~ これでやっ女性陣は揃ったかな? 謎の多い街、謎の多い女の子達 こんな大勢の女性と一度にお近づきになれるこの街に行ってみたいです あと雪の街なのに薄着の人多いね? ...
Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (PAWA-TYPE ~Zの鼓動~)
Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」感想。
Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」 (アニヲタキング)
Kanon 第5話 魔物たちの小夜曲~serenade~  色々キャラのストーリーに絡んできた回でした。
Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (Starlight Breaker)
舞、佐祐理、真琴の名台詞連発の今回。
Kanon/5話 魔物たちの小夜曲 ~serenade~ (てけと~な日記)
イベントが連続発生した5話。
KANON 第5話 (ナナメから見てみる)
魔物を討つ者だから そう言った無口な上級生、川澄舞。 それはまるで日常のように。 そしてまこぴーのおふろタイムに乱入するのも日常のように。 朝からあゆがいるのも、中庭には栞がいるのも、名雪が立ち寝するのも 祐一には日常 ...
[Kanon]第5話 魔物たちの小夜曲~serenade~ (もえろぐ)
「Kanon」第5話です。 夜の学校で舞と出会う祐一。 何をやっているのかと説明を求めますが 舞の口から出てきた言葉は 「私は魔物を討つ者だから」 あぁ・・懐かしいセリフであります・・ 懐かしすぎて涙出てきたよ・・w 名雪のノートを無事回収。
★Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」 (48億の個人的な妄想)
【公式】真琴の風呂イベントが…
Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (日々是適当)
連休って事で金・土と家を空けていた為、更新が止まってました。とりあえずはKanonと護くんのレビューをさくさく進めんとなぁ… てな訳で今回は第5話です。 まずはアバン。ここは今までは少女のモノローグに合わせて結構抽象的な
Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (日々是適当)
連休って事で金・土と家を空けていた為、更新が止まってました。とりあえずはKanonと護くんのレビューをさくさく進めんとなぁ… てな訳で今回は第5話です。 まずはアバン。ここは今までは少女のモノローグに合わせて結構抽象的な
Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (日々是適当)
連休って事で金・土と家を空けていた為、更新が止まってました。とりあえずはKanonと護くんのレビューをさくさく進めんとなぁ… てな訳で今回は第5話です。 まずはアバン。ここは今までは少女のモノローグに合わせて結構抽象的な
Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (ただひたすらに、まっすぐに。)
Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 今回もテンポもよく、笑いどころも多く、非常に楽しめた回でした。作画も高クオリティを維持しています。今回は今まで出番の多かったあゆ・名雪は今回はあまり出てこず、真
Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」 (明善的な見方)
なんだ、今回は!? 真琴に萌え死ぬぞ! 真琴、かわええよ━━━━━━━ッ!!!!
Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (bkw floor)
あー肉まん食いたくなる。
Kanon 第5話 魔物たちの小夜曲(セレナーデ)-serenade-あらすじ&レビュー (アニすじ! アニメあらすじ&レビュー Kanon(カノン)京都アニメーション(京アニ))
■ 夢、夢を見ている 誰かを待っている夢 遠くに聞こえる雑踏の中で、小さなベンチに座って たった一人で 来るはずのない人を、何時間も、何日も、そして何年も ■学校 [相沢祐一] よ、よう。川澄舞さんだっけ。何やっ
Kanon 第05話 「タコさんウィンナーと肉まんの小夜曲」 (アバトーンの理想郷)
今回の話なんかみんな食ってばっかしだなww
Kanon 05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (まったり~隠れヲタ日記!)
う~んこのアニメって本当に祐一以外の男ってでないなぁ・・・5話なんて祐一以外の男一人も見なかったぞwまぁギャルゲーアニメでは良くある事か。 それにしても祐一お前はなんて羨ましい奴なんだ。
Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (はーくるのアニメな日々)
Kanon関連アイテムを見る とうとう、「私は魔物を討つものだから・・・」でお馴染みの川澄舞(かわすみ まい)が登場!
【感想】『Kanon』第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 (『遍在 -omnipresence-』)
「あってたまっクチュンッ!!」 「ありがっクチュンッ!!」 今回はミーハーにいってみようと思います!