サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12(最終)話・「桜色の未来たち」を見て&総括

2007-03-27 18:16:14 | 舌足らずアニメ感想(放送終了もこちら)
 さて。物議を醸した本作品もこれにて終了。しかし、最終回を見た感想はやはり『最後は急ぎすぎたかな』であった。
 今までの季節の進み方が遅かったのに、いきなり卒業式だもんなぁ…これが例えば2クールの作品ならもっと感慨深かったんだろうけど。何も強引に卒業式に結びつけなくてもよかったかなぁ、と。そのあと、ゆるゆるとした日常を描いてくれるだけでも嬉しかったのに。
  それでも、価値観が多様化した時代での進路の決め方には個人の特色が出ていて興味深かった。

 最後まで桃葉のキャラの根底を示してくれなかったのは残念か。むっちーやみかんなどは一度は単体で取り上げられていたからその行動にも合点が一応はいったが。

 でも、とにかくここまで突っ走ってこられたのはひとえに丁寧な作りのお陰だと思うし、その点については特にこれといった不安がないのも事実。しかし、話に関してはどうしても辛めになっちゃうかも。
 『友達から仲間へ』というにもかかわらず、学園祭の作業に参加した以外の人間がどうして心惹かれたかの言及がイマイチ不確かだった。これだと、学園祭の準備には状況に酔わされ、勤しむけど終わったらハイそれまでよ、的な流れになってもおかしくないというか。あれだけ(新生徒会室の改装)で70パーセントの署名をとるのは絶対に難しいだろうし。
 もともとまっすぐなテーマを取り扱っているのだから、軸がブレたら補正は難しかったかな。テーマといえば、友達と言うよりもむしろ『学生時代には学生時代しかやれないことがある』というテーマの方がむしろ強く感じた。
 16やそこらで社会の歯車に成り下がるのもどうかと思うけどねぇ…
 
 つまり、この作品で面白かったのはむしろテーマそのものを描いた回よりも、個人を取り上げた回の方が格段に上だったとは言えるかも。
 
 しかし何にしても、今期を引っ張ったのは今作品で間違いないし、圧倒的な作画で楽しませてくれたことは素直にアニオタやってて良かったとしみじみ想う出来でした。

 …しかし、最終回何気なしに一番作画が安定してなかった様な…


 WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   トラックバック (47)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WEB拍手レスっす!休止中... | トップ | ときめきメモリアル Only Lo... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (by 木乃香)
2007-03-27 00:04:24
かわいくって感性豊かで僕たちと同じ目線のみかんを通して、

天真爛漫でカリスマ性を持つわれらがまなびによって学生らしさを失ってしまった学園が変わっていくところや
それに感化され少しずつ変わっていく生徒達を
またそれらに関わった少し変わっている大事な仲間の生徒会のメンバーをうまく映し出していったところがよかったかなぁ。


だけどもう少し
変わっていく生徒たちの最初のころの変化に戸惑いや抵抗があるところをこの僕たちと同じ目線のみかんと
うまく混じり合わせながら両方変化させていくとろや

最後に我々に最も訴えかけるものとして
みかんがまなび抜きにもしくはみかん中心に大きくものを為すところが描いてほしかったなぁ。


にしても個人的に、こんなペンネームを名乗っているけどホントみかんはかわいかった。
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2007-03-27 00:31:15
>またそれらに関わった少し変わっている大事な仲間の生徒会のメンバーをうまく映し出していったところがよかったかなぁ。

 最初はどうしても怠惰な振る舞いが多かった彼女らですが、
 まなびという黒船の襲来で目を覚ます辺りは効果的でしたね。

>みかんがまなび抜きにもしくはみかん中心に大きくものを為すところが描いてほしかったなぁ。

 確かに、まなびに良かれ悪しかれ引きずられた感は否めませんでしたか。
 しかし、みかんというどちらかというとおとなしい子をここまで変えた事実は、
 それだけまなびという黒船の存在の大きさを示していたということにもなりますかね。

>こんなペンネームを名乗っているけどホントみかんはかわいかった。

 外見的にも内面的にもツボでした。泣き虫なところは、
 この作品について良く言われる『ホンマに高校生かいな』というのを助長させてましたけどね。
 ついでにいえば中の人も私のマイブームです。  
Unknown (鏑木)
2007-03-27 23:11:23
どうもお世話になっております。

> 今までの季節の進み方が遅かったのに、いきなり卒業式だもんなぁ…

たしかにこれは驚きました。
しかも卒業する段になっても(さらに言うと後日談においても)全然外見変わらないと言う…

> この作品で面白かったのはむしろテーマそのものを描いた回よりも、個人を取り上げた回の方が格段に上だったとは言えるかも。

まったく同感です。
みかんとめーちゃんの回は神掛かっていたとさえ思います。学園祭編は…前半と比較すると苦しいかな、と言う感じですね。署名の一件もありますし。

> 今期を引っ張ったのは今作品で間違いないし、圧倒的な作画で楽しませてくれたことは素直にアニオタやってて良かったとしみじみ想う出来でした。

これまた同感です。
半分以上中の人目あてで見ていましたが、ufotableの底力を見た気がします。

それでは!
申し訳ありません (はつゆき)
2007-03-28 00:37:09
現在、こちらから「goo」にTB出来ない事象が発生しています。申し訳ありませんが、コメントにて失礼させて頂きます。
鏑木さん江 (サトシアキラ@管理人)
2007-03-28 18:35:10
 こちらこそ毎度お世話になっております。お忙しいようですがくれぐれも身体にはお気を付けて。

>しかも卒業する段になっても(さらに言うと後日談においても)全然外見変わらないと言う…
 
 体型は徹底してましたね。こうなってしまうと、芽生意外は全く勝ち目が無くなってしまいますね(何に??)

>みかんとめーちゃんの回は神掛かっていたとさえ思います。学園祭編は…前半と比較すると苦しいかな、と言う感じですね。署名の一件もありますし。

 ですねぇ…文化祭ではなく、もっと別の燃える題材に向けて奮闘する姿でも良かったかも…
 などと勝手な妄想を述べてみます。確かに、自分らの時代でも文化祭に燃えるって事はあんまりなかったですからねえ…

>半分以上中の人目あてで見ていましたが、ufotableの底力を見た気がします。

 中の人も良ければ内容もなかなか、これが幸福ですね。
 数ある作品の中には、内容に引っ張られて中の人の技量を再認識する作品もありますし、だからアニオタは止められません。

 それでは。
はつゆきさん江 (サトシアキラ@管理人)
2007-03-28 18:35:56
 了解いたしました。
 それにしてもトラックバックの相性が悪いってどういう仕組みなんでしょうねぇ…
ゴー (ろぜっと)
2007-03-29 01:12:04
どもですです

このアニメは結構好きな部類ですね、1クールだというのが残念です。
まぁ最終回は同じく飛びすぎかなと思います。
2クールでもっとまったり見たかったんです。

学園祭のバンド演奏もハルヒと違った良さもありました。
学園祭CDも速攻で購入してきました(笑)

作画も崩れずに全話良い感じで続いてくれましたね。
今までのOPが最終回の伏線だったのはちょっと感動しました。
まーっすぐ (サトシアキラ@管理人)
2007-03-29 17:45:10
>2クールでもっとまったり見たかったんです。

 ネタ的にはあとワンクール分くらい確実にこさえることが出来るでしょうしね。
 あのクオリティが維持できるのかという問題はあるにせよ、あれだけ力が入っているのですから
 このままにしておくにはおしいですよね。

>学園祭のバンド演奏もハルヒと違った良さもありました。
学園祭CDも速攻で購入してきました(笑)

 これ見よがしという感じじゃなかったですね。それがまた慎ましやかで…
 普通ならあれでも十分凄いんでしょうけど…全く罪作りですな。
 でも歌も良いんですよね…歌っている人も、周囲が言うほどアレだとは思いませんし。

>今までのOPが最終回の伏線だったのはちょっと感動しました。

 あれは効果的でしたね。今までやってきた事の積み重ねが一気に来ました。

 それでは。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

47 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
がくえんゆーとぴあ まなびストレート 3月26日付 第12回「桜色の未来たち」 (The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告)
がくえんゆーとぴあ まなびストレ
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 (おちゃつのちょっとマイルドなblog)
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!第12話、「桜色の未来たち」。 とうとう最終回となりました。内容はまなびたちの卒業とその後、という感じでしょうかね
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」 12話 桜色の未来たち (蒼碧白闇)
いきなり1話目をほうふつとさせるような始まりで「何の狙いだ」と思ったけども、まなびからみかんに入れ替わってることやそれ以後の展開からしてしてもポジションがまなびからみかんに移ってることをはっきりと提示してる
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話「桜色の未来たち」 (バラックあにめ日記)
秊 素晴らしかったシーンと、これはどうかと思ったシーンを挙げます。 まず素晴らしかったシーン。 みんなと離ればなれになる事にまだ不安を抱きつつ、空港を発とうとした時に現れたまなび達。 彼女達は何も言わず厳しい顔つきで、ぐっ、と握りこぶしをみ...
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」 (リリカルマジカル)
[[attached(2)]] 第1話でのまなびとの出会いのシーンの再現。 久しぶりにみかんちゃんの「にゃ」が聞けて良かったw まなびの着地後の足ジ~ンがなくなってました。 随分と足が丈夫になったようですねw [[attached(3)]] えっ、卒業式? 2037年になってるっ...
まなびストレート・第12話 (たこの感想文)
「桜色の未来たち」 西暦2037年3月10日。聖桜学園、第82回卒業式。元生徒会
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話「桜色の未来たち」(最終話) (Cross Channel)
あの学園祭から、最終話は一気に卒業シーンまで持ってきた。 学園祭開催までの頼りないながらも皆の力の結集をメインに据えたシリーズ構成だったから、この飛躍とコンパクトなエピローグで正解だと思う。 オープニング
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」 感想 (仕様ですにゃ)
最終回~。 学園祭から話が変わって卒業式の話。 最終回を見ていて、改めて主人公は学美じゃなくてみかんだなぁと思いました。 全体で見ると御都合主義な設定を無視できれば 良く出来た話が多くて楽しめました。 一話
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 (ミルクレモンティー)
        「桜色の未来たち」   * ゜ + 。・゜・。・ヽ(*´∀`)ノジンワリきたよー!  桜舞う季節に迎える卒業式・・・。  愛洸学園と統合されたものの、学園自体は今までどおり。  生徒会も無事、後輩に引き継がれたようで・・・。     ...
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」(最終回) (アニメって本当に面白いですね。)
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!   現時点での評価:2.5   [学園]   テレビ東京 : 01/07 25:30   テレビ愛知 : 01/08 25:43~   TVQ九州放送 : 01/08 26:53~   テレビ大阪 : 01/09 27:10~   テレビせとうち : 01/11 26:00~   テレ...
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終話「桜色の未来たち」の感想? (何て不敵にオタLIFE)
皆さんこんばんは。昨晩ウッカリとまなびストレートをリアルタイムで見てしまい、号泣
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(最終話) 「桜色の未来たち」 (SERA@らくblog)
これから すべては ここから始る わたしたちの物語――! あれから2年…まなびたちも卒業の時。 でもそれは終わりじゃない――はじまりの時! 離れていてもどこにいてもずっといっしょ。 みかんの、まなびたちの旅立ち――。 最終回、最高でした♪
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話「桜色の未来たち」 (おもちやさん)
なー!?先週の放送からいつの間にか2年も経過してるー!! あっという間に卒業ですか。まさかここまで時期が吹っ飛ぶとは思いもしませんでした。 むっちーは実業団チームへの入団、芽生は大学進学、ももちゃんは専
[まなびストレート!]第12話 桜色の未来たち (もえろぐ)
「まなびストレート!」第12話です。 聖桜生徒会の物語もこれで終わりですね・・ っていうかなんかどっかで見た絵だと思ったら 第1話とシチュエーションがそのまんまかw 前回で文化祭も終わり 季節はもう桜の咲く頃となりました。 聖桜学園は基本的には何も変...
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」 (二次元空間)
第12話 桜色の未来たち
まなびストレート 最終話 (ナナメから見てみる)
うわ、もうおれちょっともう涙出てきた(;´Д⊂) なんていうかね、 これがまた上手い言葉がでない。 出来すぎ、っていうとやや否定の意味が含まれてしまう感じになりますが、 この場合は、そういうイヤミ的なものを省いて捉えて頂きたい。 なん...
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!/12話 桜色の未来たち (てけと~な日記)
5つのクリスマスケーキ
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第十二話 (ぶろーくん・こんぱす)
 月日は経ち、卒業を迎えた学美達。  聖桜学園は経営母体は愛洸学園に統合されたが
アニメ まなび ストレート! (アーリオオーリオ ドゥーエ)
「桜色の未来たち」 人生には3回のチャレンジ・チャンスがあるという。 私は確実に1回チャンスをスルーしてしまいましたがね。 乗っていれば今こうしてアニメを観ている環境に居ないでしょう。 今も十分幸せですが
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終話 (アミューズエイド)
 西暦ニ○三七年 三月十日 第82回聖桜学園卒業式  うおおっ、いつの間にやら月日が過ぎて、みかんちゃんたちが卒業するんですかwwwwwwww  最終話 桜色の未来たち  物語の空白の二年、経営自体は吸収されたけど、学園の名前や制服には変化...
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」 感想 (たまにもゆる)
話はまなびたちの卒業式から。 二年たっても、見た目・雰囲気全く変わってないのは、まぁ気のせいかw 生徒会総入れ替え。新生徒会長も中々良いね。 ってか、みかんとのやり取りを見て、とてもみかんが先輩に
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(最終話)「桜色の未来たち」 (恋華(れんか))
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(最終話)「桜色の未来たち」まなびちゃんたちも卒業です。
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話「桜色の未来たち」 (bkw floor)
バイバイ!!
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!最終回「桜色の未来たち」 (天国と地獄と雑文)
あの第1話の時と同じように、しかし電車に乗ってるのはまなびではなく美香であり…
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終回『桜色の未来たち』 (ゴン太の毎日アニメ日和)
{{{ がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終回『桜色の未来たち』 }}} == 時は2037年3月 == 学美たちは卒業式を迎える事になりました。 結局、聖桜学園は愛洸学園に経営統合されるものの、愛洸理事長の計らいにより名称や制服の変更はなかったのだと...
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終回「桃色の未来たち」 感想 (ネギズ)
ネタバレに注意してください。続きからどうぞ~ ついに最終回! まだまだ続けてほしかったですね。 第2期とかないかなー。 DVD買おうかなーww
まなびストレート! #12 (アニメ・カンツォーネ)
まなびストレート! 最終話「桜色の未来たち」 最終回はまなびたちの卒業と新たな旅立ち。 前回学園祭が終わったばかりで一気に卒業式になるのは意外でしたが、その辺がさすがまなびストレートって感じですね。 ってことで最後の感想を。
がくえんゆーとぴあまなびストレート!第12話「桜色の未来たち」感想 (物書きチャリダー日記)
最終話・・・どんなお話なんでしょか・・・・?【ご予約受付中】8月8日発売!DVDがくえんゆーとぴあまなびストレート!5【期間限定版】早速感想。期待を裏切らず最後の最後まで最高のアニメでした!!!卒業、そしてそれぞれが前に前進する姿には泣けるぜ!!最後もこっち...
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!12話(終)「桜色の未来たち」 (ライトニングソルジャー)
始まりがあれば終わりがある…まなび達とはここでひとまずお別れです。
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終話「桜色の未来たち」感想 (ざとぺったん☆ぶろぐ)
ばいばーい!
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!第12話(最終回)「桜色の未来たち」 (■■テラニム日記2■■)
まなび転校…という読みがハズレました(^^;    みかんがまなび化する   とはねw 泣き虫みかんの成長物語…アメリカへ!※オレゴン州   第1話のまなび「はっじまるよー!」→最
さよなら 第82回聖桜生徒会!永遠に・・・会長【まなび】より (現代視覚文化研究会「げんしけん」)
  -西暦二〇三七年-       -三月十日- -第82回聖桜学園卒業式-  満開の桜が舞っていた・・・。 何も変わらない日常がそこには流れている・・・。 『終わりじゃないよ・・・始まりなんだ・・・』  本日【まなび】たちは聖櫻学園を巣立って行く。彼女...
がくえんゆーとぴあ まなびストレート 第12話「桜色の未来たち」(最終回) (電撃JAP)
博士「今期最大の話題作も最終回!」 助手「終わりましたね・・・」
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 桜色の未来たち レビュー (アニすじ!)
[アニー] ついに最終回です [スージー] で、2期はいつから始まるの? [アニー] 気が早すぎますよ!
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話「桜色の未来たち」 (Hiroy's Blog)
まっすぐゴー! 最終回に相応しい回でした。
[終]まなびストレート! #12「桜色の未来たち」感想 (サブカルなんて言わせない!)
今期一番の作品とうとう最終回です もう格差社会が憎い! 感想サイトを見て回ってもいいのですが やはり自分の目で見てからのほうがいいと思ったので。 悶々とした2日間でした。 卒業式 それぞれの進路の話をしている中 光香が突然3年間アメリカに留学...
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」#12(終) 桜色の未来たち (ラピスラズリに願いを)
【さよなら 第82期聖桜生徒会】 え!? ええ!? そう、舞台は一気に3年生になって卒業式です! やっぱり学園モノで卒業式こそ青春ですからね~(勝手な決めつけ) ではいよいよまなびストレートの最終話感想です!
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(最終回) (パズライズ日記)
最終回は、第82期生徒会+αの卒業とその後のお話でした。 一気に季節が経過して卒業式は予想できても、最後がその1年5か月後とは。 皆それぞれの道を歩んでいくという、いい最終回だったと思います。 卒業式に遅刻しそうになるみかん。 橋の上から飛び降りてく...
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(終) (ニコパクブログ1号館)
第12話『桜色の未来たち』 ついに最終回です。 学園祭終ったと思ったら、一気に2年経ったのね。 卒業式 自分も数ヶ月前に高校を卒業したってこともあって、卒業式のシーンはよかったです。 3月10日で桜満開ですか。 随分早いですね。暖冬だったのかな? 意外な...
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終話「桜色の未来たち」 (明善的な見方)
終わりじゃない!始まりなんだっ!
まなびストレート! 第12話 (King Of ヘタレ日記)
■がくえんゆーとぴあ まなびストレート!■
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 12 (MEGASSA!!)
= 第12話 「桜色の未来たち」 = {{{えーっっっと・・・、大変お久し振りでございます(笑) 何とか、まなびの最終回だけは記事化しようと思います。 まなびは1クールでした、やはりこの程度の長さがちょうど良いかも。 学園モノの王道? ラストはお決まりの...
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!第12話「桜色の未来たち」 (自堕落学生日記)
まなびストレート最終回 学生の意義とは?友達とは?時代の風雲児となったまなびたち 別れの季節でもある卒業、それぞれが描く未来の道とは・・・
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! (デバイス!マキシマム ブログ)
最終話 「桜色の未来たち」 最初は夕焼け列車のまなびが担当して、最後は夜列車のみかん…。 みかん「………バイバァァァァイ!」 まなびストレート…。 第1話、再来…。まなびと出合った場所。 新生徒会に
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #12(最終話)「桜色の未来たち」 (アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ!)
この作品が好きか嫌いかと聞かれれば、はっきり「嫌い」と答えます。 もう、嫌いな理由をくどくど説明するのはめんどくなってきたんでスルーしたかったんだけど、なんかぶちまけとかないとすっきりしないのも事実。
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 (本を読みながら日記をつけるBlog)
「桜色の未来たち」 オレゴンって、アンコールワットがある所だよね?
(アニメ感想) がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! STRAIGHT1 期間限定版 卒業式の時がやってきた。学美、光香、むつき、芽生、桃葉の五人はいつものように集まり、自身の選んだ道を確認しあう。そこで、光香は衝撃の発言をする・・・。