サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

苺ましまろ第6話・「真夏日」と、第5話・「そいね」のラスト直前を見て

2005-09-02 14:02:31 | 舌足らずアニメ感想(放送終了もこちら)
 先週の、半分放送事故の反省から、今回は5・6話の同時放送となり、俺の様に録画が尻切れトンボになった輩が見直す機会が得られたのは、大変喜ばしい事であると共に、大英断である。
 さて、第5話の感想、録画が終了してしまった場面から。ラスト近く、美羽が伸恵に「私とアナとどちらが大事か」と問うたが、伸恵はアナが八・二とつれない答えをした直後、美羽マジ泣き。…こんな大事な局面の寸前で終わってたのか!!再放送があって良かった。
 美羽は普段のボケ倒すキャラばかり印象に残っているが、ここで歳相応に(っていうか、前回も書いたとおり、ちょっと幼すぎるよな…小学校低学年の設定の方がしっくり来るような気がする)、ヤキモチを焼く姿は、一度は撫でようとした伸恵の手を振り払う、細かいけれども優れた描写と相まって、まぁ可愛いかなと思う反面、ちょっと唐突と言う感じがしないでもない。どれほど伸恵が好かれる人間なのかっていう描写があれば別だったんだろうけど…普段から伸恵にべたべたしてるから、そこら辺は裏設定があるのかもしれない。
 伸恵と一晩を明かすと、美羽はいつもの姿に戻っていた…枕で腹を大きくして。さすが6年生、その手の知識はあるんだろうねぇ。こんな所だけ年齢相応にしてどうする。
 


 さて、お次は第6話。
 真夏日、それでも相変わらず伊藤家に入り浸る美羽。いつもの破天荒な言動で、伊藤姉妹の暑さを増進させる…真夏にこの手の大はしゃぎはツラいだろうな…クーラーがあるだけまだましだけど。
 やってくる茉莉は暑さから行動が不安定に、アナはファミレスで大被害を受けたおじいさんに顔を覚えられていて、大逃走。暑いのに…



 結局、伊藤家にはいつもの面々が。
 伸恵がアイスを買って買えると、全員がおねむ。そしてていつの間にか、伸恵がおねむに。ここまで寝付きがいいと、一緒の羨ましささえ感じるな。俺なんて、酒の力を借りなければ即眠るなんて芸当はできないぜ。あ、伸恵は酒飲んでるんだった…



 その後、伸恵を起こしてはならんと筆談で会話をするが、美羽は相変わらずはちゃめちゃ。



しかも、ヤケに画が上手い。男の顔の画なんて良く書けるよな…ここら辺の展開は殆ど漫才。問題点であったテンポもイカしてた。
 

アナがさりげなく出そうとしていた「あの方頭おかし…」は、まともな人間ならそう思うだろうなぁ。よく千佳や茉莉と合うもんだ。性格が正反対の方が友達としては適当かもしれないが。



 最後に、全員で夕日の中でのアイスタイム…ちょっと郷愁を誘う。でも、夏になったばかりじゃ夕方でも相当暑いよな…そういえば、自転車に乗りながら棒付きのアイス食ってたら、思いっきり溶けて悲惨な目に合いそうになった事がある。…小学生の時じゃなく、今年だけど。
 とまあ、ロリコン布教アニメに(失礼?)相応しく、今回はメインキャラたちの動きまくりが大変によろしかった。お陰で、キャプ総枚数が160枚以上に。詰める作業も大変だった…
 そういえば、初めてOP見た。これも中々の出来で、「かわいい、は正義」を具現化したような内容に大満足。歌詞も何となく後味が良くって、恐らくこれからは、OPも含めて録画する事だろう。普段でも、頭の中にフレーズが残るんだよね…「おーとーなにはわかんーないーすてき・きせき・かんぺーきー はいっ♪」って。…俺って、もうこの作品の中毒者って事なんでしょうか。
 原作は一度しか読んでなくて、ファンなら分かるだろうけど、その回は絵本…シンデレラ?を呼んでいく内容だったな、確か(その号の小野寺華恋フィギュアが目当てなんてのはナイショだ)。正直、そんなに面白いとは思わんかったけど。
 とりあえず、第6話はテンポ・内容共に高水準。さらに、第5話を再放送した事で、局への高感度もUP(スポンサーへの対応的にも当然の結果か)。どこぞのアニメを大事にしない8な局とは一線を隠した事を証明したのでした。
 
コメント   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 極上生徒会第22話・「極上... | トップ | 我が家の夏の友人・その名は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
苺ましまろ 第06話 (MADの日々)
苺ましまろ 第06話 「真夏日」 今週の苺ましまろは、TBSアニメフェスタで先行上映したらしく、面白いと話題になっていたので、ちょっと期待しつつ見てみました。 美羽の提案でじゃ
苺ましまろ・第6話 (たこの感想文)
「真夏日」 先週の放送事故の関係もあって、5話の再放送を含めた2本立てになった今
苺ましまろ 6話「真夏日」 (亀のいる生活)
6話「真夏日」
苺ましまろ 第6話 真夏日 (木下クラブlog)
コミック1~4巻を読破したら色々アニメでも分かることが多くなってきました。コミックで各キャラの頭の中のセリフはアニメには反映されていないから、アニメでは説明不足な点があるんですね。
アニメ「苺ましまろ」6話「真夏日」感想 (無重力実験とアニメについて)
 笑いました。「しゃべるの禁止」といってみんなでスケッチブックで筆談をしているシーンがすごく笑えました。 千佳「しゃべるのつらいよー」 美羽「たえろ」  のシーンとか爆笑ですし、あの絵の目の部分を折って笑い顔にするシーンとか、かなり受けました。  冒頭の.
苺ましまろ 第06話 (ボーダーライン)
くそ暑い学校の帰り道、「じゃんけんで負けた人が鞄持ち」と言い出す美羽@折笠富美子。予想通り負ける茉莉@川澄綾子。ところが重かったのか鞄を持ちきれず、千佳@千葉紗子とアナ@能登麻美子が私のは持たなくていいよとやっているときの美羽の台詞。 「おいおいおいおい.
苺ましまろ (ゼロから)
2話とも何とか見れました。 これも、富美子嬢のお陰です!?
苺ましまろ 第6話 「真夏日」 (アルカリスタン)
 前話「そいね」も一応見直して改めて6話です。 見るだけで茹ってきそうな暑さが伝わる画面だ。これだけ口は災いの元ということわざが似合い女の子も珍しいよ。 伸恵が読んでいたのは「丸太のタカ」。火浦功ファンなのか。 ファミレスのお爺さん、再登場!! 夏の怪談
苺ましまろ 第6話 「真夏日」 (ぼすゆん電波雑記NEXT)
とおりゃんせ!!某所でも信号の押しボタンの音(?)とおりゃんせだった!! かばん持ち!!真夏の激闘甲子園!! 茉莉ちゃんじゃんけん弱いよ茉莉ちゃん!! おどおどしたのがTモエス!! じゃんけん負けたよ茉莉ちゃん!!鞄もって倒れたよ茉莉ちゃん!! サブタイ
苺ましまろ@第06話、真夏日 (Phantom Moon)
苺ましまろ: 春だった第1話から早5話が経過し、苺たちの世界も夏へと。 シャワシャワと蝉が鳴いている中、もうもうと熱気の立ち上るアスファルトを、とおりゃんせをバックに歩く四つ
苺ましまろ 6話 (ホビーに萌える魂)
今週の「苺ましまろ」は先週台風11号で変則放送となった5話再放送と6話でした。今回は非常に面白かったです。美羽の「あ~ん私火照っちゃって~。」はお気に入りです(笑)
苺ましまろ第6話「真夏日」 (Heart of the Daze)
ふんっ・・・お・・・ねぇ・・ちゃん・・・んっ・・・・・・ おねえちゃんのふとん・・・おねえちゃんの・・・匂・・・い・・・・・・はっ・・・はっ・・・ ここでおねえちゃんが・・・ここで・・・・・・んぐっ! んんぁあぁぁ!!おねぇちゃぁぁぁぁぁぁん.
苺ましまろ 第6話 「真夏日」 (PAWA-TYPE)
今回も苺ましまろもおもしろかったね。 じじいが再登場するとは思わなかったわw
苺ましまろ #06 『真夏日』*キャプ (もうどうでもいい...(´A`))
あぁ、相変わらず美羽は馬鹿で可愛いなぁ。 あのよくわからないじゃんけんは何ですか?あんな型見たことないよ ファミレスじいちゃん再び!! あのファミレスつぶれたわけではない
苺ましまろ 第6話「真夏日はおにゃのこの露出増えて幸せ」 (アニヲタ西中★萌える部)
第6話 『真夏日』 汗かいた小学生おにゃのこのわきを舐めたいとか言うやつはどこのどいつだ!? 激しく賛同するではないか。 とりあえず舐め舐めしたいヘンターイは挙手汁  (゜ω゜;)ノシ 美羽ちゃんのかいた汗、まぁ~、デラうまそう⊂( ・∀・)こいつ出頭させようぜ
苺ましまろ 第6話「真夏日」 (Yotch Chronicle)
  苺ましまろ 第6話「真夏日」 最近涼しくなってきましたが、苺ましまろでは「真夏日」のお話。 コミック第2巻episode.14「寝る女」と、第3巻episode24「しゃべるな!」が原作になってい
苺ましまろ 第06話 「真夏日」 (現代人は俺を●●●と呼んでいる)
今回の話は、真夏の部屋でしゃべらずに過ごす話です・・・以外に受けたwwwそれだけ・・・後は、まぁまぁでした。 前回登場したじぃさんです。二度と登場しないかと思ってましたwwwもう登場しないと思うけどねwww     なんか・・・エロい・・・ここは.
「苺ましまろ」第06話 (アニメ好き日記)
いつも通り1時55分に気合入れてテレビ見たら あれ?アナと美羽の対決?デジャビュー?・・ と思ったら先週のと2話放送なんですね。 忘れてました。 なんか拍子抜けしちゃって ビデオの録画を延長してゲームの続きやりました(笑) 後半、半分くらいまでは見ちゃいました
苺ましまろ 第06話 「真夏日」 (現代人は俺を●●●と呼んでいる)
今回の話は、真夏の部屋でしゃべらずに過ごす話です・・・以外に受けたwwwそれだけ・・・後は、まぁまぁでした。 前回登場したじぃさんです。二度と登場しないかと思ってましたwwwもう登場しないと思うけどねwww     なんか・・・エロい・・・ここは.
苺ましまろ 第6話 (Mugi_Sta 2)
9/15 BS-i 25:00~ 一昨日、前線の通過によりすっかり秋の空気に変わったのに BS-iは2週間遅れのため季節はずれ感が否めません… 学校帰り道でアナちゃんが溶けちゃったので大変です (大ウソです ジャンケンして負けた人がみんなの鞄を持つと.