サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #12・「宇宙で待ってる」を観て寸評

2008-12-21 21:41:41 | 機動戦士ガンダム00(了)
  『宇宙で待ってる』、今となっては空しい言葉だ。しかしこのすれ違いというか誤解というか……もうどうしようもないレベルに達してしまった。確かに宇宙で出会えたけど、こんなのって。

 確かに、第一期のサジ・チワ……じゃなかったルイスは、物語の重苦しさにそぐわない程脳天気な、かなりイラっともさせられる『傍観者』であったんだけど、途中からどんどんおかしくなってきて、今ではすっかり渦中の人間に。これは、要するにこういった類のことは誰にでも起こりうるとした現れか。今更ながらその効果にうなるコトしきり。

 衛星兵器がもうとてつもなくフリーダム(色々な意味で)になってきて、事実上どうにか出来るのがCBだけ。そういえば、リボンズはツインドライヴの効果に驚いていたけど、そもそもイオリア・シュヘンベルグの計画に置いて、彼らはどんな役割だったんだっけ……代弁者的なことを気取っていたけど、それすらも彼の掌……のような。

 珍しく切れた戦法のコーラ。さすが主役……え?違うって?いやだなぁ、あんなキャラが立ちまくっているキャラが脇役の筈がない。

 とにかく、メインがやっぱりマイスターズよりサジルイスの方になっているのは、気のせいではなくてひょっとして最初からの計画だと確信するようになってきた。


 追記:方々で『質量のある残z(ry』を目にして噴いた。やっぱり、映画オンリーとはいえ影響が大きいんだなぁ。俺は見たこと無いんだけど。

  WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アニメ一週間纏めまっせ+雑... | トップ | WEB拍手レスっす!七杯目 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (鏑木)
2008-12-21 22:45:35
> メインがやっぱりマイスターズよりサジルイスの方になっているのは、気のせいではなくてひょっとして最初からの計画だと確信するようになってきた。

ぽいですねー。
サジがもう1人の主役とどっかで聞いたときは首をひねったもんですがずいぶん長い伏線でした。
いつの間にか(2期から?)キャスト表記もCBの次に出るようになってますし。
この分だと、最終話の頃には一番上になってるかもしれません。

> さすが主役……え?違うって?

そういえば、もう一人の主役として名高いキャラ立ちまくりの自称「他称ブシドー」さんをすっかり見かけなくなってしまいました。
自動販売機に挟まれて抜け出せなくなったのではないかと、心配です。

心配といえば、この作品のヒロインってルイスだけでしたっけ?
いつの間にか消え去りそうで心配です。
それでは。
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2008-12-22 00:04:31
 いらっしゃいませ~☆

>サジがもう1人の主役とどっかで聞いたときは首をひねったもんですがずいぶん長い伏線でした。

 やはりそのクラスのキャラだったんですね。あれだけ坂道を転げ落ちるような不幸を経て、更には恋人と……そりゃ主役級の活躍ですね。活躍してませんけど。

>いつの間にか(2期から?)キャスト表記もCBの次に出るようになってますし。
この分だと、最終話の頃には一番上になってるかもしれません。

 ほほう、そんなに上ですか。ありえますね、彼がこれからどんな戦いをするのか……どっちにしてもサジルイスに救いがないような……

>自動販売機に挟まれて抜け出せなくなったのではないかと、心配です。

 「そこは私の場所だ」だそうです。モデル女子高生でも目つきの悪い男子高校生でもなく。
 ……やっぱりコーラとブシドーそろっての芸人チームですよね!

>心配といえば、この作品のヒロインってルイスだけでしたっけ?

 いやだなぁ、もう一人いるじゃないですか、そう!あの!超兵出身の彼女が。
 ……もはやヒメでもない彼女なんて居ません。どこにもいませんったら!

 それでは。
取り戻せない過去 (COH)
2009-03-16 14:54:57
OOライザーの撃墜数は11機。{撃墜数5機でエースパイロット(辞書より)}ルイスさんとの再会は戦場だった。(悲劇の予感がして仕方が無い)
ガラッゾに一矢報いり、更なる敵に挑む。リヴァイバル大尉はイノベイターとしての誇りを見せ付けるも超常現象の前に為す術無し。
アンドレイ少尉に阻まれて救出かなわず。アロウズにいたのはCBの所為だと。刹那さんは「ルイス・ハレヴィを取り戻す戦いを」と言うも、「僕はお前らとは違う!一緒にするな!!」と反論+反撃をされる。(元凶が何を言うか!!としか言いようが無く)
ルイスさんを取り戻すべく可愛いハロと共に脱出を図ろうと動く裟慈さん。しかし、「君の愚かな行為が彼等の命を奪った!彼らを殺したのは君だ!」とティエリアさんの痛烈な台詞と過去の過ちがフラッシュバック。どうすることもできず苦悩するだけだった。
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2009-03-16 22:46:59
 ところで、あらすじを説明していただきましたけど、そこらへんは観ているので分かっているのですが……

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

10 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン・第12話 (新・たこの感想文)
「宇宙で待ってる」 「どうして?」 理論値すら凌駕するガンダムの性能によって現れた不思議な感覚の中、沙慈とルイスは、互いに敵同士で...
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第12話 『宇宙で待ってる』 感想? (腐麗蝶の柩-ティエリア愛~ガンダム00ファン)
機動戦士 ガンダム00 2nd SEASON最新情報 トラコミュ にほんブログ村 感想 12話 画像 †: 誰もが平等に特別で無い  ...
機動戦士ガンダム00 2nd season 第12話「宇宙で待ってる」感想 (荒川キャッチデイ)
 イノベイターの脱出装置があればジニン大尉も二階級特進することは無かったのに…
機動戦士ガンダム00 2nd #12 (日々の記録)
ダブルオーライザーの力でルイスとの再会を果たしたサジ。しかし、それはサジが決定的にルイスに誤解される始まりでもあったのでした。(涙)アバンはツインドライブの力で、精神的な再...
あんなに一緒だったっぽいのに 00第12話 (【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式)
 結局00って調整終わってもショボイよね。いやね、序盤のあまりの00のしょぼさに書こうと思っていたのが先延ばしになってて「どうせこ...
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第12話『宇宙で待ってる』の感想レビュー (gurimoeの内輪ネタ日記(準備中))
宇宙と書いてソラと読む! かつて、かわした約束が、最悪の形で実現してしまうお話です。 お互いの居場所を知った沙慈とルイスでしたが、その再会はあまりにも皮肉なものでしたね。 どうなることかとハラハラしていましたが、ルイスのヤンデレ化(デレではないかな?)は...
機動戦士ガンダム00 2nd12話「宇宙で待ってる」感想 (優しい世界~我が心に迷いあり(β))
エスカレートし、錯綜する憎悪 最近の展開はストレートですなー。 機動戦士ガンダム00 1 (Blu-ray Disc) ¥3,734 Amazon.co.jp <またまたまとめです> ・お互いの声を聞き愕然とする、刹那、サジ、ルイス。 ・アロウズとCBの戦闘は続く。イノベイタ...
女版シン・アスカ誕生!あと今回の番外編で久々に仕掛けをやっちゃいました☆彡 ガンダムOO 2nd 第12話『宇宙で待ってる』 (シュージローのマイルーム2号店)
 ダブルオーライザーのトランザムの影響で、感動の再会 と果たしたルイスと沙慈。  かつて、『宇宙で待ってる』と再会を約束した2人は、戦...
ブライトに打たれた分を王留美に?!・・・ガンダム00 2nd 第12話「宇宙で待ってる」 (ゆぐどらしる えくすぷれす)
ちょっと調べたらブライトがアムロを殴った
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第12話「宇宙で待ってる」 (電撃JAP)
博士「♪渚のバルコニーで」 助手「あんたは待ちたくないwww」