奇貨居くべし

日頃の出来事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハイランドゲームズ1

2009-10-19 15:27:23 | 日記
久方ぶりですが、更新しようと思います。
やっぱりまめな人でないと、こういうのはダメですねえ

皆さんはスコットランドと言うと、何をイメージします??
私はネッシーかウィスキー、キルトですかね
スコットランドを楽しめるイベントが実はあるのです。

その名も関西ハイランドゲームズといい、年一回神戸で開催されます。今年は10/18だったのですが、来年もやるようなので、良かったら、参加してみられては?
来年は10/17にだそうです。子連れだと楽しめると思います。
くわしくは、こちらまで。
http://www.sin-cos-group.com/khg/about/index.html

遅い案内ですみません。
ハイランドゲームスというのは、スコットランドで行われる競技大会で、
重量投げ(丸田やタルを投げる)、ダンス、バグパイプを競うイベントらしいです。その関西バージョンを年1回しているのが、関西ハイランドゲームズ。
規模はかなり小さいですが、かなりスコットランド人が集まっていたので、関西にこんなにいるのかと驚くほどでした。多分、違う人もかなりいるのだと思いますが。

今回は、バグパイプのパレード、スコティシュダンスコンテスト、バグパイプコンテスト、重量投げコンテスト、子供用陸上競技をしており、主催者がスコットランドのコスチュームを着て、踊ったり、演奏したりしてました。
キルトをきた日本人のおじさんも何人かいましたが、少し異様でした。汗っ・・
さすがに、皆さん会場で、着替えたらしいです。あの格好で、電車乗るのはいろんな意味で犯罪ですね。でも、無駄毛の処理はしたほうが良いかもしれませんね。

スコットランドの民族衣装はなぜキルト(タータン柄の巻きスカート)なのかというと、寒く、雨が多く、沼地が多い上ため、足元をぬれたままにしておかないようにするため、スカートが民族衣装になったらしいです。
靴下が長いのは、防寒対策ですかね。
前に着いているポシェットは小物入れだとか。
ちなみに、スカートの中はノーパンが基本みたいです。

幼稚園児らしい子供たち(主催者の幼稚園の子供たちらしい)も参加しており、
めちゃ愛らしかったです。男の子も女の子も同じ衣装だから、どっちか分からん子
いっぱいいました。来年参加の際は、私もキルトしようと思います。

次回に、写真を入れて、詳しくいろいろと書いていこうと思います







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

花火

2009-08-05 17:58:29 | 日記
8/1(土)のPL花火を見に行ってきました。
年に一回の世界に通用するイベントなのですが、なかなか行く気にならなかったのですが、大学時代の友人が見たいと行ったので、いろいろスポット探すので、苦労しました。
天気予報では、降水確率が高く、半分あきらめていたのですが、花火の時間にはちゃんと晴れていました。

PL教団のお祈りが効いたのでしょうか?そうなら、スゲー晴れパワーですね。
そういえば、8/1に雨降っているのって、見たことないです。
さすが、パーフェクト・リバティーですね。(意味不明)
そうなら、すごい晴れパワーですね。

PLの花火は正式名 教祖祭PL花火芸術 というらしいですね。
あの花火の数は確かに芸術といえなくもないですね・・・・
なんでも、世界一の発射(?)数だとか。
PL花火しかみにいったことがないので、あの数が花火大会の基準と思っていました。

私は今回少しはなれた場所(田んぼに囲まれたの農道)から見ていました。
花火を見るときは、いつも離れてみるせいか、音と映像(??)があわないので、
一国堂みたいって思いませんか?

来年花火に行かれる方は河内長野駅経由で帰られた方がいいかもしれません。
河内長野まで行って、そのまま近鉄に乗って、阿倍野まで行くと、
100パーセント座って帰れますよぉ。逆方向は満員で大変そうでした。

近鉄河内長野駅の放送は少しヘンなんです。知ってました?
「まもなく、電車が参ります。あぶのうございますから、下がってお待ち下さい」
というんです。河内長野駅だけではないかもしれませんが・・・・

ご利用される際は是非効いてみてください

金曜から土佐旅行です。

皆さんも、良い夏休みを!!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PL花火

2009-07-30 18:17:08 | 日記
雨が振ったり、晴れたりして、不安定な天気です

今週土曜日のPL教団の花火が雨にならないか不安ですね

PLの花火って皆さん、ご存知ですか?
日本では一番大きい花火の一つです。
大阪南部の富田林市で、毎年8月1日の19時半ごろから1時間行われるんですが、家が近いこともあって、子供の頃からよく見に行ってます。
見に行くといっても、家の近所の丘に上って見るだけなので、
たいしたことないですが・・・・

一度だけ近くまで、見に行ったときはすごく迫力がありました。
花火の大きさも音のでかさもすごかったです。震動も伝わってきます。
終わったあとも、まだ残っている感じで、
車で行ったのですが、隣の市だというのに、家に着いたのは1時ごろでした。

この時期は、地元民は車にも電車にも乗らないのが基本です。
道は人ごみで寿司詰め。電車も満員。車は渋滞。
えらいことになります。
車で行かれる人は15時には、富田林についていたほうがいいですよ、
電車で行かれる人も夕方にはいかれたほうが・・・

遠くから行かれる方はご注意下さい。その日中に帰れない可能性もありますので。

少し離れますが、南海高野線金剛駅付近は、よく見えていいですよ。
近鉄長野線とは違い、帰りの電車もそんなに込みませんので。

私も土曜なので、友人と行く予定ですが、どうしようかと考え中です。

では、良い天気をいのって!!!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天気

2009-07-28 17:08:20 | 日記
最近、雨すごいですねえ!!
おかげで、夜が快適というか、窓開けると寒いです。
扇風機いらね。
ホントに、今7月?って感じです。

やっぱり住んでいるところが山の上だと温度も全然違うのですね。
汗をかかないので、全く痩せねぇ。
運動量増やさないと、ダメダメですね。


先週の金曜から左肩が重いです。
今までこんなことってなかったのに。

何かに憑依れてるのでしょうか?友人や家族は、憑依れてるのでしょうか?
たしかに、金曜の晩は、一つ目の駅であるM日市駅からいつもとちがう道を歩いて
帰ったのですが、墓場や塚なんてなかったのに。

御祓いに行かなくては・・・というか土曜に滝谷不動に行ったんですけどねえ
やっぱり、交通安全では効かなかったかがっかり。
石川沿いを歩いて行ったのが、まずかったか。
この前にちょっとした事件もありましたし。

普段歩いてかえる道のほうが、K丘神社を通過するほうが危険な気が・・・・
神社は古ぼけてて、明かりは月の明かりだけだし。
途中から寺に変わるんですが、道に仏像が一列にならんでいて、
月明かりで笑っているように見えます。めちゃ怖い
寺には人は住んでいるようなので、行かれる方はお静かに願います。

ほんとは通ったらダメらしいんだけど。近道なんでよく、通ってます。
スミマセン

趣味があんなりないので、本をよく読みます。
面白かった本を紹介いたします。

藤原氏の正体 関 裕二著

大化の改新の疑問点から中臣鎌足は百済の王と同一人物説、藤原氏の横暴っぷりが
書かれているオススメの一品です。
中兄皇子と中臣鎌足のイメージが変わります。
興味があれば、是非読んで見て下さい。

読んでて思ったんですけど。何で藤原という姓を与えたのでしょ?
藤は巻きついて、他の木を枯らす的なことを書いてあったのに、
肝心の藤原という姓をつけた理由が良くわからなかったです。
ほんとは、飛ばしていたのかも。
知ってる人は教えてください。

そういえば、歴史の語呂合わせで
中兄皇子が、生ゴミの塊(中臣鎌足のこと。ごろが似てるから)で
虫殺(645年)したで、覚えていました。

読んでいて、何回も思い出してしましました。
一回覚えたことはなかなか忘れないです・


蘇我氏の正体、物部氏の正体とシリーズ?みたい物もあるようなので、
日本古代史が好きな人は面白いかもです。

では。















コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

連休

2009-07-15 18:47:17 | 日記
今週になって、急に暑くなりましたね。
早朝から選挙カー並みにうるさい蝉の声がまだしないのは、
異常気象で死滅したのかな???
それとも、まだ
蝉がいないのは良いことです。

連休が近いので、名古屋へ出かけようと、バスのチケットを買いに行きました。
連休にも関わらず大阪/名古屋往復で、¥4,600とお安いのでお勧めです。
新幹線や近鉄特急よりも時間がかかる分、バスでゆっくり休めるので、最高です。
年に何回かは名古屋に行って、近郊の食べ歩き、城巡りをしたりしてます。
前回は岡崎城に行ったので、今度は犬山城で行こうかなと思います。

お勧めのところがあったら、教えて下さい!!










コメント
この記事をはてなブックマークに追加