やんごともなく

日常・・あぁ日常。
ブログに書くこと何もなし。

二度ある事は三度目の正直?引き寄せられる引力と遥か遠きな南の島とは如何に?ep3

2016-10-12 18:04:20 | 旅部
過去3回を読み返したがハッキリ言って文面では面白さの10%も伝えられてないィィ!!!


まぁ食事1回買い物1つでもそれは面白ネタだけど全てを書ける訳でもないのは残念無念。
なので欄外には使われる事なく埋葬されるデッドエピソードがゴロゴロしてます。


まーいつかそのゾンビを掘り起こして使うつもりですが・・・何か問題が?


ワラクシの陰陽道で・・・


***


今回HIS社での旅行なのだがこれにより街を縦横無尽に走るHISトロリー5路線が乗り放題である。
まぁ私のいつもの調子ならどこでもレンタカー派なのだが一方通行だらけのワイキキは素人にはチト難しい。


なのでそのトロリーを活用する事を基本にして本日はそのイチ路線をチョイス。テーマはダウンタウン散策である。


さてハワイでのダウンタウンの定義は謎なのだがとりあえずチャイナタウンを中心とした庶民の街って感じ。
そんな街のまず最初に訪れたのは・・・かの出雲大社?!


蒼い空に映える鳥居

何て読むのか?


そうなんですあの島根だか鳥取だかにある有名な出雲大社の分祠?がここに。
詳しくは知らないのですが戦前の日本人大量移民の際にその心の拠り所として作られたのであります。


そんな大社ですが噂では御朱印を書いてくれるらしい?!


国内ならともかくハワイでの御朱印記帳なぞ二度とないと思ったので京都で買った安陪晴明帳をわざわざ持って来たwww


だが運悪くって言うか運良くってか当日は10年に1度の大きなお祭りの日で何と忙しいから書けま千年!!
さすがにそこまではリサーチできなかったので残念ではあるがウムムやむをえまい。


ガーン!レア日に当たってもうた

神輿を練るのかニャ

狛犬もレイでおめかし


一応水難除けの御守りを買って退散となりんす。では次っ!



***


今回のハワイ旅行のアイコンとしてムジナさんが提案しているのは食べ物コンプリである


行く先々のフード情報が彼女の全ての行動原理でありそれには腹が減ってようが減っていまいが関係ナイ。
見つければ喰うだけ。反論の余地皆無の1択である。


当然ここチャイナタウンにもそれがある。


さぁ来た中国人街

ここも朝からお祭りの気配


1つはナントカマーケット内にあるマグロブラザーズ。


ハワイでは生の鮪が流通しておりその美味しさは特筆すべきである。
ただ人外さんの習性からか普通の刺身ではなくポケと言われる濃い味をつけたブツ切りがメジャーなのだ。


おっと見つけた

ここ!ここっ!


だがここMBは築地で働いていた日本人兄弟が開業したお店なので新鮮な鮪をシンプルに食べさせる事に重きを置いておりんす。
その話をいつかのTVで見て(ハワイに恋して)行ってみたいと画策していたお店なのです。


そこは件の出雲大社から歩いて15分くらい?この辺が中心街かな?と思ってたらバッタリwww
入口は野菜売り場にて特に案内表示はないけど偶然の発見となりました。


私は大トロ、ムジナさんは中トロのドンブリ(ポピュラーなプラケース)を食べましたがこれが噂通り本当に旨い!
そしてチョイ筋の多い大トロよりきめ細かい中トロが本当に美味しかった!これは去年築地で食べたマグロよりゼムゼム美味!


これは~マヂでオススメであります!


$14~5だったかな?旨いヨ!


***


まだチャイナタウン。満腹プクプクの一行ですがムジナさんはナムフォンと言う店でとあるものを買いたいらしい。
えーとそれは・・・あったここだ!


マーケットの裏手にありんす


噂では行列の出来る店らしいのだが朝早かったせいもあってお店には2組のお客さんだけ。
並ばずささっと購入できたそれは~チャーシュー?!


えぇあのチャーシューヨンダ?


まぁでもそれ買うのにマヂで並ぶの?ありえんナンセンス!と最初はバカにしていたワラクシですが食べたら納得。
甘味と肉の味が絶妙過ぎ。ビールが勝手に進撃する程の美味!これも良いモン食べた


鶏も扱ってるよ


***


ランナーである私はともかくムジナさんも歩く事に不平不満を言わない人。


チャイナタウンをあとにした我らはそのまま歩いて海沿いにある(ハズの)アロハタワーを目指す。
だが街のシンボルでもある塔も時代の流れには逆らえない。


近づけば老朽化しておりエレベーターも貧疎だ。訪れる人も多くなくガランとしている。
でも昇ってみたら港を中心に遠くまで見渡せるビュー。うむ何でも自分で行かなければワカラヌものよね。


馬〇は高いトコが好き

わぉ景色最高っ!


そしてそのまま再び歩きかのカメハメハ大王像やナントカ宮殿(休館で外見のみ)や何とか教会なぞ
足の赴くままにあちこち顔を突っ込んでみました。


意外と小ぶりな大王像さん

王宮見学はまたいつの日か

パワースポットである教会を肌で感じたよ


***


本日ラストはタンタラスの丘夜景ツアー。


朝から夜中まで活動的(嘘)


ワイキキを一望出来る丘陵でその夜景を見ようとオプションツアーに参加してみた。
まぁツアー自体は往復60分程度の短いものでしたがこれもまた良かったです。


東京の街灯は白い蛍光灯がメインだけど外国はオレンジ色のハロゲン灯が主なので夜景がウォームな色でとてもロマンチック。
昼間の太陽燦々ハワイも良いけどこうゆうのも悪くないってかステキ。


写真がヘタでスマソ


イイネハワイまだまだ懐が深そうだスム?スンジャウ?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二度ある事は三度目の正直?... | トップ | 二度ある事は三度目の正直?... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。